地域清掃

通学路清掃リポート ~校長先生の朝~ 2013年9月18日

 校長先生の朝

前任の校長は在任期間中、一度も箒を手にした姿を目撃できなかっだが、新任の校長の朝は早い。通学路清掃の日は現地に午前7時20分に到着するが、すでに グリーンのジャンパーをまとい校門付近の掃除をしている。つれて幼稚園からも2人の先生が参加。通学路は「そうじびと」でいっぱいになる。そこへ子どもた ちの「おはようございます」。

 

通学路清掃リポート ~校長先生の朝~ 

通学路清掃リポート ~校長先生の朝~ 

 

もっとも理想とする小学校の朝のひとときだ。長い間その光景を夢見ていたが、やっと叶えられて嬉しい。子どもたちの「あっ! 校長先生だ」の声。台風一過 の割には落ち葉も少ない。もしかしたら毎日掃除されているのかもしれない。子どもたちは美しい通学路を登校すると、心まで穏やかになる。始業時間の前から 授業は始まっている。

 

通学路清掃リポート ~校長先生の朝~ 

 

今朝の気温は19℃、湿度も50㌫を下回った。まさに秋本番の朝の到来である。通学路清掃に出かける前に全員出勤で社屋周辺の清掃を終える。毎日のことで あるが、それぞれ同じ朝はない。空の色、風の動き、気温、湿度などまいにち違い、四季の移ろいを実感できる。似たような光景が雨の日も、風の日も多くの人 の心を和らげる。よい朝だ。

 

通学路清掃リポート ~校長先生の朝~