地域清掃

公園清掃リポート ~雑草に困惑~ 2013年9月21日

 雑草に困惑

相変わらず爽やかな秋晴れが続く。本日は午前6時28分の日の出。晴れた日の空は日の出前がもっとも美しい。気温は22℃、湿度は68%と快適。本日は三 島さんが昨日のバスツアー事前調査でお疲れ、椋田さんはヘルニアの手術でそれぞれお休み。戦力は2割減だから厳しくなる。その上、公園は広いし、雑草の繁 茂が凄い。腰が引けそうだ。

 

公園清掃リポート ~雑草に困惑~

 

ウォーキングのペア、ペットとの散歩など、朝動く人口は増えているが、公園の荒れに関心を寄せる人はいない。公園で憩わない人は無用の長物に見えるかもし れない。掃除のお誘いチラシを周辺の100戸にポストインしているが、4年を超えるのに反応はさっぱり。やはり行政に依存するしかないのか。行政も手が足 りない、お金も足りない!

 

公園清掃リポート ~雑草に困惑~

 

トイレ磨きは小さな用具できれいになる。公園の周辺は箒と熊手で何とかなる。植栽はバリカンが必要であり、蓄電式を1台購入したが30分しか使えない。雑 草は手鎌だけでは手に余る。せめてトイレの周辺だけはと思うが、人力ではとても届かない。草刈り樹を購入する必要がある。安くないから考えあぐねている が、このまま放置は出来ない。

 

公園清掃リポート ~雑草に困惑~

 

せめてトイレの周辺だけでも完璧に掃除をしたいと思っている。すべての公園に草刈り機が必要なわけではないが、今朝のような場合不満足な結果に終わる。ど うせなら中途半端にしないでとことん取り組みたい。そのうち奇特な人が応援してくれるかもしれない。淡い期待を寄せながら。