早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~大型台風近づく~ 2014年10月12日

大型台風近づく

恐れていた大型台風19号はゆっくりと北上中で広島襲来は1日遅れとなった。おかげで何とか「竹の子学園」の稲刈りが出来そうでホッとしている。すでに鹿児島の南で荒れているにもかかわらず、嵐の前の静けさか。江原さんは午前6時10分に掃除開始。明日の「体育の日」に備えて国旗を掲揚し合流する。風に邪魔されず楽チンの掃除だった。

2014.10.12soutyou (3)

会社は連休だが周辺が整うと落ち着く。掃除は心を支えてくれる安定の特効薬だ。エントランスに水がまかれるとホッとする。天気予報は夕方まで曇りだが、降水確率は0%とありがたい。予定している稲刈りもイモ掘りも出来そうだ。子どもたちの嬉しそうな姿が目に浮かぶ。高齢者に農作業は厳しいが、喜びはそれよりもはるかに勝る。天の配慮に感謝。

CIMG4048

エアカーテンのゴーヤが茶色に染まりつつある。夏を彩ってくれた。来週の花壇計画はチューリップが300球とパンジーの残りが150株、それに役割を終えたアサガオやふうせんかずらの撤去を行う。秋も盛りだが、それだけに冬近しの気配がする。19号台風が日本列島に被害をもたらさなければいいが、明日の雲の動きが気になるところだ。

2014.10.12soutyou (1)

■本日の五七五
 「雲止まる 嵐の前の 静けさか」 

2014.10.12soutyou (2)