早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~頑張ってくれている~ 2014年10月21日

頑張ってくれている

今年は7本の街路樹にアサガオをのぼらせ「アサガオの樹」を育てる計画を立てた。残念ながらそこそこに咲いたものの目論んだ百花繚乱とはいかなかった。それでも気にかかって朝一番にてっぺんを見る。7本のうち6本は終わったが1本だけ頑張ってくれている。ブルーのやや大ぶりの花で誇らしげでさえある。「まだ頑張ってくれている」とホッとする。

2014.10.21soutyou (1)

本日は隔週のハイライフコース。やはりポイ捨ての量が増えている。途中にある公園の紅葉が真っ赤に燃えていた。秋を届けてくれる。最近は公園の樹木を伐採する傾向にあるが、これほどまでに美しく四季の艶やかさを伝えてくれるのにもったいない話だ。折り返し点の自動販売機のそばにビールの空き缶が、几帳面にまとめられて三袋も置いてあった。

2014.10.21soutyou (2)

2014.10.21soutyou (3)

見守り隊のAさんが歩道に駐車している塗装屋のトラック運転手に厳しく注意していた。見て見ぬふりをする人が多いのに勇気ある行動だと感心した。最近は見知らぬ人に注意しなくなった。自分に関係ないからである。Aさんは通学する児童らの安全を最優先している。地域にこのような人がいることが嬉しい。見習いたいと思った。善意さんも元気だ。

■本日の五七五
 「燃える赤 四季を伝えて 余りある」