早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~やや遅れる~ 2014年11月24日

やや遅れる

曇っているせいか夜が明けるのが相変わらず遅い。愚図々々していてスタートがやや遅れた。会社の前では人影が見える。今朝は江原さんに先を越されたと思いながら足を速めた。途中で出会った仮住居の西奥さんから「江原さんが一人でやっているよ」と声を掛けられる。到着が午前6時半だから遅い訳ではないが、すでに社屋前の歩道まで清掃済み。

2014.11.24soutyou (2)

社内の点灯を終えて掃除に参加。花壇の水遣り、鶏の青菜を刻み、早朝清掃を終える。7時5分。休日当番の大須加さんが7時15分出勤。「早いですねぇ」とびっくり。入社して一年半になるが、休日の朝の動きについては初めて知ったようだ。「365日毎日清掃」の実践は、目の当たりにしないと実感は湧かない。ブランドは見えないところで築かれる。

2014.11.24soutyou (3)

休日であっても未明に出勤して掃除をしているが、何か得をするというものではない。しかし「継続は力なり」で続けることで地域から信頼を得ているのではないか。地域の多くの人は見ないふりをして実によく知っている。休日の江原さんの掃除姿には、大きな信頼が寄せられるだろう。それは契約までの時間の早さが物語っている勿論それだけではないが。/p>

2014.11.24soutyou (1)

■本日の五七五
「薄明かり 道掃く姿 黒く見せ」