早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~再び穏やかに~ 2014年11月6日

再び穏やかに

寒波が遠のき再び穏やかな秋が訪れた。最低気温も15℃を越えしのぎやすい。急激な変化は誰も好まない。ムクダ花壇が装いを新しくした。今年も不調だったグリーンカーテンも撤去し、社屋前が雰囲気を変える。花壇には300球のチューリップを植え春を待つ。童謡の歌詞に習って「赤」「白」「黄色」の三色がそれぞれ100球ずつ。周辺は一変する。

2014 .11.6soutyou (1)

玄関を開けると古びたオルガンの上に秋。階段の踊り場にも秋。岡元さんの丹精がお客様を出迎える。秋の雰囲気を整えることは簡単ではないが、多くの善意が社屋を彩ってくれる。南隣に駐車場付きの店舗が4軒あるが、早朝清掃のときついでに掃除する。そこまでしなくてもという人もいるが、同じ並びのお店だからきれいに超したことはない。序でに。

2014 .11.6soutyou (2)

本日は西コース。紅葉が一段と色付き目を楽しませてくれる。川面に太陽が輝く、遠くには緑と紅の葉っぱが怪しげな街路樹が並ぶ。ゴミ拾いの手を休めて見惚れる。何故か本日はペットボトルがたくさん捨てられていた。雑草が刈り取られていたから、その中に潜っていたのかもしれない。ゴミはいろいろだがタバコの吸殻だけはなかなか減らない。

2014 .11.6soutyou (4)

■本日の五七五
「小波に 揺れて川面の 陽が光る」

2014 .11.6soutyou (3)