早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~いつもと同じ~ 2014年12月30日

いつもと同じ

昨夜は忘年会であったが、朝はいつもと変わりない。それでも休日だからいくらかゆっくり6時半に出勤したが、案の定江原さんは既に歩道の掃除に入っていた。腰痛であろうと、忘年会であろうと、朝の掃除は変わらない。おかげで平成26年も朝の掃除355日連続を終えられた。平凡な行いで大したことはないようだが、休まない、続くのは偉業である。

本日の天候は晴れ、最低気温は2℃。冬の朝はこんなものだ。今朝も徒歩出勤したが、昨日に続いて出会う人はゼロ。年末くらいはウォーキングも休むということらしい。同じように年末くらいは掃除を休むと考えてもおかしくはない。しかし続ける人がいてもおかしくはない。休日くらいはゴミが溢れてもいいということにはならない。そう考える人間もいる。

太陽も休まない、月も星も休まない、地球も回転を休まない。それなのに人間だけが休むことは許されないと思う。いつもと同じリズムで動く方が体にも心にもいい影響を与えてくれる。明日は大晦日、今年最後の掃除となる。明後日は元日、平成27年の掃除一日目となる。最後をしっかり締めくくり、心新たにスタートしたいものだ。

 

■本日の五七五

 「青空に 霧が流れる 師走前」