地域清掃

通学路清掃リポート ~気温急降下~ 2014年10月15日

気温急降下

台風一過、一日だけ穏やかに過ぎた。昨夜から大陸から寒冷前線が出張り、気温が急降下した。長崎のように最低気温が一桁になった訳ではないが、気温11℃ と7℃も下がった。午前1時に起床してはがきを書いていたが、どうにもたまらずジャンパーを羽織った。空は真っ青であくまでも高く、秋の爽やかさを示して いる。気温の激しい上下が辛くする。

 

通学路清掃リポート ~気温急降下~

 

本日の通学路清掃は「雑草が小さいから、その分だけ範囲を広く」というリーダーの指示があった。確かに小さいが隙間なく生えている。その上に落ち葉が重な るからそう簡単ではない。子どもたちの元気で明るい「おはようございます」に励まされる。慣れると子どもたちも校門で迎えのないことが当たり前になり、誰 もいなくても気にならなくなるようだ。

 

通学路清掃リポート ~気温急降下~

 

子どもたちの元気はいいが、無言で通り過ぎる大人が多い。これでは「今どきの子どもたちは…」はなどと責めることは出来ない。キチンと大人が模範を示す。 その姿を子どもたちに示すことが求められる。子どもたちを迎えるあいさつは「おはようございます」と正しいあいさつが望ましい。「おはよう」などと端折る のは、失礼だし大人として失格だ。

 

通学路清掃リポート ~気温急降下~

 

蔦は枯れたがアサガオは健気に頑張っている。あと何日?

 

■本日の五七五

 「寒冷の 前線降下 衣替え」

 「蔦枯れて アサガオ健気 天仰ぐ」

 

通学路清掃リポート ~気温急降下~