地域清掃

公園清掃リポート ~水凍る~ 2014年2月22日

 水凍る

東京に出張中の相談役を除きフルメンバー+中学生の隆ちゃん参加。昨日に続き今朝も寒いと言うよりも冷たい朝でした。水道は凍結していないのに、便器を 洗って流した水は凍るのです。きっと雪下ろしの風の悪戯でしょう。気温は0℃。風冷たし。トイレ周りの樹木たちが無残にも短く剪定してありました。落ち葉 がなくなる分、楽ができます。

 

公園清掃リポート ~水凍る~

 

しかし、緑がなくなるのは寂しいですね。ケヤキなどの大きな樹は全体として幹の部分で伐られる傾向にあります。秋から冬にかけての落ち葉には悩まされます が、四季の移ろいを感じたい思いもあります。わたし個人としては自然のままに伸ばして欲しいと思います。行政やそこに暮す人の価値観ですからなんとも言え ないところですね。寂しい。

 

公園清掃リポート ~水凍る~

 

前回排水溝の泥を撤去するのに難儀をしました。今回は落ち葉が少し溜まってるだけで楽でした。毎回怠らず掃除をしておれば水の流れもよいし泥も滞留しませ ん。これからは隅ずみまで手抜きをしないで掃除します。キチンとやっている積もりでも、いつの間にかマンネリになって手抜きをしてるのです。原点に返って チェックをします。(金本記)

 

公園清掃リポート ~水凍る~    公園清掃リポート ~水凍る~