地域清掃

公園清掃リポート ~白い太陽~ 2014年11月22日

白い太陽

久ぶりに最低気温は11℃だったが、少し風があったせいか体感温度は低い。昨夜はかなりの雨が降ったが、さいわいに今朝は止んでくれた。幸運をよろこふ。 故障していた剪定用のバリカンが新調された。さすがに音は軽快で切れ味は良い。さほど伸びていなかったがメインの植栽はきれいに刈り込んだ。この公園は今 年最後の掃除でメンバーは揃った。

 

公園清掃リポート ~白い太陽~ 

 

掃除朝礼の五訓の当番は椋田さん。テーマは「気づく人になる」。珍しく愚痴っていた。事前に金本リーダーは公園内を一周し、問題点をあらかじめ確認。それ ぞれの担当箇所とポイントを的確に指示していた。掃除のグループ活動のポイントになる。メンバーが自分の役割をきちんと認識すれば、作業は無駄なく進む。 チームプレーにはもっとも大切なこと。

 

公園清掃リポート ~白い太陽~ 

 

椋田さんの来週は九州地方の登山とか。来週は休みとなる。元気のよいことだ。三島さんは昨日に実施された生涯学習のバスツアーの世話役だったが、高齢なの に疲れもみせず参加。トイレ磨きのあとは周辺整備に精出していた。高校生の平井くんは制服で公園ないのゴミ拾い。私立の高校は土曜も登校日。掃除が終わる 頃には晴れ。白い太陽が顔を見せた。

 

公園清掃リポート ~白い太陽~ 

 

■本日の五七五

 「雨上がり 白い太陽 霧間から」