地域清掃

通学路清掃リポート ~気持ちいい光景~ 2014年10月22日

気持ちいい光景

掃除朝礼を始めた頃からボツボツときた。今日は通学路清掃の日だが、草取りや落ち葉掃きに雨は邪魔だ。合羽を着るほどでもない。「大丈夫かな?」などと言 いながら雨具の用意をしないで現場に向かった。この小学校は毎日掃除をされるので落ち葉は少ない。それでも地面にへばりついて離れようとしない。子どもた ちの登校姿が右に左に見え始めた。

 

通学路清掃リポート ~気持ちいい光景~ 

 

早速、校長先生たちが傘を差したすきを掛けて校門に立つ。登校する子どもたちに声を掛け、求められれば握手する。右に左に笑顔を見せながら迎える。まこと に気持ちいい早朝の光景である。小学校の朝はかくあるべしだと思う。善意さんが向かい側でゴミ拾いをしていた。雨に備えて完璧な出で立ちだ。見慣れた光景 に出会うとホッと安心する。いい朝だ。

 

通学路清掃リポート ~気持ちいい光景~ 

 

江原さんの出勤時間は早い。6時40分ころには玄関ドアを開ける音がする。ところが今朝は静かだ。いつもと違うと心配する。二階の事務所に降りたが案の定 姿がない。岡元さんがトップで出勤してきた。次々と出勤する姿を見ると安心する。江原さんも遅れ馳せながら姿を見せる。弁明はなし。空が明るくなった。も しかしたら天気予報が外れたか?

 

通学路清掃リポート ~気持ちいい光景~ 

 

 

■本日の五七五

 「曇り空 グリーンベスト さわやかに」

通学路清掃リポート ~気持ちいい光景~