地域清掃

通学路清掃リポート ~明日はお別れ~ 2014年3月19日

 明日はお別れ

すでに高校、中学校と卒業式を終え、明日は小学校が卒業式を迎える。6年生は通常の登校は本日が最後となる。小学校の卒業式が終わると登校する子どもたち の数が激減する。そして間もなく春休みとなり、早朝清掃から子どもたちが姿を消す。2週間の休みで通学路もバス停も、クラブ活動の児童生徒を除いて寂しい 朝が続く。朝は元気の良い挨拶が必要だ。

 

通学路清掃リポート ~明日はお別れ~ 

 

教頭先生から「1年間ありがとうございました。本日は校長が休暇を取っておりご挨拶ができません」とごあいさつ。通学路は一見きれいに見えるが、近づいて みるとアスファルトの割れ目から雑草たちが頭を出している。箒で掃くことより雑草の除去が優先する。限られた時間に清掃するのだから周りの動きをよく見て 動くようリーダーから指示があった。

 

通学路清掃リポート ~明日はお別れ~ 

 

高陽ニュータウン病院は間もなく完成する。地上10階建ての大きな医療施設が姿を現した。新館が使えるようになると旧館を解体するそうだから、もうしばら く職人さんの出入りでにぎわう。道路は比較的きれいに使ってもらっているのでそのための負担はない。学校の周辺に見守り隊の人はいないが、通学路の街角に は多くのグリーンジャンパーが見える。

 

通学路清掃リポート ~明日はお別れ~