地域清掃

通学路清掃リポート ~雨でも例外なし~ 2014年3月26日

 雨でも例外なし

本日は雨。晴、晴、晴、晴、曇り、雨。「春分の日」以降の空の変わりよう。「今日もやるの?」、顔見知りのパート主婦が呆れ顔。「もちろん、例外なしが モットーだから」と胸を張る。暖かくなると雨合羽が邪魔になる。街頭清掃に雨は似合わない。本日は水曜日で通学路清掃だが、あいにく春休みに入っており子 どもの姿はない。無観客試合のようなもの。

 

通学路清掃リポート ~雨でも例外なし~ 

 

現場に到着すると校長先生と教頭先生があいさつに来られた。掃除に対する労いと転勤の報告のため。異動の季節だから仕方がないが、折角仲良くなった先生た ちとお別れするのは寂しい。学校はトップ次第でどのようにでも変わる。良い校長先生の赴任を期待する。本日の雨はきつい。通学路付近の雑草処理をメインに 掃除を進める。雑草が抜けやすい。楽。

 

通学路清掃リポート ~雨でも例外なし~ 

 

学校によれば雑草が見つからない通学路がある。緑のラインを引いたような通学路もある。いろいろあってよいが美しい通学路は気持ちがよい。いつもなら「お はようございます」と元気な声が飛んでくるのに、春休みの朝は静かすぎて町が眠っているようだ。校門の付近からスタートし、左右に分かれて黙々と鎌を使 う。春休みは短いから再来週は賑やかに。

 

通学路清掃リポート ~雨でも例外なし~