地域清掃

公園清掃リポート ~猛暑日の予感~ 2014年5月31日

猛暑日の予感

今朝の気温は真夏日の昨日よりさらに上がり、掃除スタートの午前7時前には20℃を超えた。大げさではなく本日は珍しい5月の猛暑日になりそうな予感がす る。幸い公園内は木陰が多いからしのぎやすいが、歩道などアスファルトに近い場所は汗だくになる。先週に続き中高生が各々1名参加で花を添えた。椋田さん は曜日忘れの遅刻になった。

 

公園清掃リポート ~猛暑日の予感~ 

 

トイレ磨きは金本リーダー、高校生の平井くん、。三島さん、田畑さんが加わる。公園の内側は平見さんと東田さんのペアで主として落ち葉集め。社長、江原さ ん、大須加さん、隆ちゃんは外部の担当。わが身は電動バリカンによる植栽の担当を指示された。バッテリーは30分用が2個、つまり1時間の作業が可能。振 動が全身に伝わり可なりの重労働だ。

 

公園清掃リポート ~猛暑日の予感~ 

 

この公園はグランドゴルフ同好会の練習グランドになっているため、隅々まで掃除が行き届いている。しかし、ハードの部分は手つかずだか私たちが穴埋めをす る。本日は歩道のフェンス側の伸びきった植栽の剪定を行った。今週は月曜日から5日間にわたって電動バリカンを1時間フルに使っての作業なった。鉄人も 77号にもなるとまさにレジェンド。

 

公園清掃リポート ~猛暑日の予感~ 

 

掃除5訓の当番は田畑さん、「この2カ月の間、思いがけない出来事に意気消沈。心を強く持って頑張りたい」。

 

公園清掃リポート ~猛暑日の予感~ 

 

■本日の「五七五」の一句。

 「掃除する 若者の背に 青葉映ゆ」