早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~一気に済ませる~ 2014年6月17日

一気に済ませる

先週の木曜日に歩道植栽の剪定を3割方済ませ、残りを今朝、終える計画を立てていた。かなりのボリュームが残っていたためいつもより早く、午前6時半から掃除に取り組んだ。事前清掃の時間に花壇への水撒きと、車道側の剪定を予定通り終えて早朝清掃の時間に歩道側の剪定を行った。さすがに120㍍は長く10㍍だけ余してしまった。

2014.6.17soutyou (3)

剪定バリカンの刃を新しくしてもらった分、作業が捗り快調に進む。キレが鈍いと同じところを二度刈らないと整わない。それが一度で済むのだから有り難い。散歩を楽しんでいた顔見知りの人がバリカンの刃先を見ながら感心していた。かなり突っ込んで聞いていたから、自宅の周辺で始めるのかもしれない。あっという間に終礼の8時10分になった。

2014.6.17soutyou (1)

いつもの掃除と同様に成果より時間を優先した。僅かな時間も遅滞は全体に迷惑を掛ける結果になる。しかし、そのこだわりで少し残したのは残念だった。剪定バリカンのバッテリーは30分の連続使用に耐える。2度取り換えたから1時間をはるかに超えた計算になる。機械は軽量だが片手の操作だから疲労感は多い。それでも雨を前に満足感は高い。

2014.6.17soutyou (2)

後片付けは大須加、金本の2名がキチンと終えてくれた。

■本日の五七五
 「剪定を 終えた途端に 雨落ちる」