地域清掃

公園清掃リポート ~ここでも植栽の剪定を~ 2014年6月21日

 ここでも植栽の剪定を

一昨日東京で鍵山秀三郎さんと対談したとき、厚かましくも雨合羽の背に「凡事徹底 鍵山秀三郎」と黒マジックでサインしてもらった。幸いにも朝から雨模様 で鍵山サインのデビューと喜んだ。残念ながら雨は止んだが 脱がずに合羽はそのままで掃除を続けた。記念に一枚パチリ。何となく背中が誇らしく、雨の日の 掃除が楽しくなりそうだ。

 

公園清掃リポート ~ここでも植栽の剪定を~

 

本日は金本リーダーが土日の研修のため昨夜から大阪へ。代理は大須加社員が務めてくれた。高校生と中学生は連続参加でトイレ磨きも板についてきたようだ。 大須加社員の指導で中学生は床の拭き上げを恐る恐るこなしていた。公園はグランドゴルフのメンバーが、子どもたちの遊具がある場所を除いてきれいに整えら れている。気持ちがいい。

 

公園清掃リポート ~ここでも植栽の剪定を~

 

残念ながら周辺の植栽は伸び放題。剪定バリカンで東屋の付近を刈った。作業を始めてみると予想を超えて手入れをする箇所が広い。地域の参加者は「役所が手 入れをしてくれないから」と恐縮していたが、この程度のことは使う人がきちんと済ませればよいと思う。要らぬお節介かもしれないが、次回は計画的に作業を したい。掃除も自主自立で。

 

公園清掃リポート ~ここでも植栽の剪定を~

 

■本日の五七五

 「囃されて 蒼きサムライ リオに散る」

 

サッカーは一縷の希望をメディアは囃しているが、予選突破    の条件は不可能に近い。日本のレベルでは簡単に勝てない。