地域清掃

通学路清掃リポート ~先生頑張る~ 2014年6月4日

 先生頑張る

この小学校の朝は早い。現地に到着したときは既にグリーンのベストが躍動している。なんとも嬉しい気持ちになる。当然のことながら通学路はきれいである。 毎日掃除をしている証である。中には水曜日だけの小学校もあるが、それでもやらないよりはマシである。先生の朝が早いと登校する子どもたちも早い。朝が早 いのはそれだけで善である。

 

通学路清掃リポート ~先生頑張る~

 

雑草も小振りになる。雑草取りに費やす時間が少なくなれば、必然的に清掃の範囲が広くなる。一班は学校の正門から南へ向かう。二班は北に向かい幼稚園のと ころから横切って南へ向かう。バス通りだから側溝に砂が溜まる。排水溝のグレーチングにもゴミがたまる。跳ね上げてゴミを除く。きれいは益々きれいにな る。掃除の醍醐味である。逆は悲惨だ。

 

通学路清掃リポート ~先生頑張る~

 

先生たちが手を掛けた後は尊重して手を加えることはしない。掃き直しをされると不快なものだ。本日は反対車線の通学路まで範囲が広がった。雑草も煙草の吸 殻もない通学路はそれだけで価値がある。掃除をする先生はすべて女性に限られる。男性の先生や校長先生に出会うことはない。自主的な活動なのか、それとも 当番制なのかはっきりしない。

 

通学路清掃リポート ~先生頑張る~

 

昨日の気温のベストテンは全て北海道。第一位は38℃。西日本はすべて20℃台。この先どんな異変が待っているか。

 

■本日の五七五

 「柏餅 頬張る子らの 顔丸く」