早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~お盆休み②~ 2014年8月14日

お盆休み②

頼まれもしないのに自分の時間を人のために使う姿は、見ているだけで気持ちがいい。お盆休みは二日目に入ったが、昨日に比べて車の数は静かである。歩道を掃いていると江原さんが出勤してきた。午前6時20分。特定の人の為ではなく、不特定多数の為なら更に格好いい。多くの人が自己中心的に動く世の中だけに余計その後ろ姿は光る。今朝は24℃。

CIMG3334

社屋の前と後ろ、歩道、両隣の歩道、ガレージ、それに花壇の草取り、水撒きともなれば半端ではない。半端ではないからこそ価値がある。お目当ての美女は滅多に出会えないが、ジョギングやウォーキングの人は相変わらず多い。あいさつの出来る人、出来ない人、いろいろだが、どうせなら死にそうな顔ではなく、やさしい顔で楽しんでもらいたいものだ。

CIMG3336

7時半、江原さんはあいさつをして帰宅した。わずか一時間であるが、はるかにレベルの高い習慣が身に付いていなければ、努力だけで続ける人は難しい。7時52分、微震があった。ガレージの隅々まで掃いて一段落。62坪の広さがあるが、美しいガレージは自慢であり、誇りである。草一本ない、ゴミ一つない。きっと歩く人を心地よくさせているだろう。

■本日の五七五
「曇り空 墓参行脚に 日を早め」