地域清掃

公園清掃リポート ~花火禁止令~ 2014年8月2日

 花火禁止令

用具担当の大須加さんが朝寝坊のハプニングで用具が届かず、てんやわんやの大騒ぎでスタートが10分遅れました。お蔭でトイレ磨きの用具チェックができま した。洗剤の残量不足、ブラシなどの摩耗、使い古しのサンドメッシュの廃棄、その他の用具に関してもチェック不足がありました。放任しないよう心掛けま す。早速、圃場などの指示をしました。

 

少し雨が降っていましたが、開始のときには止んでおりラッキーでした。広い公園は雑草が元気いっぱい。少人数では手が届かないのでアプローチ付近を中心に 刈り取りました。お節介なようですが残りは誰がやるのだろうと心配になりました。所有者(役所)の責任というより、やはり利用者(地域)がこまめに手入れ し、快適な環境を作るべきでしょうね。

 

「花火禁止」の立札がありました。折角の夏の風物詩を見ることができないのは残念です。子どもたちは花火が大好きです。禁止の指示者や理由は分かりません が、後始末が悪い、騒音が嫌い、マナーが悪いなどの理由であれば残念です。適切な指導と広い心で子どもたちを楽しませてやりたいもの。夏休み特有のゴミの 増加は残念です。土嚢袋いっぱいに。

 

椋田さんは東北地方の登山旅、相談役は東京出張で不参加。(金本和宏記)

 

■本日の五七五

「台風が 空の色変え 雲走る」