早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~救急車くる~ 2014年8月4日

救急車くる

出勤時の午前5時はかなりの雨が降っていたが、掃除開始の7時には運よく上がっていた。合羽をどうすべきか迷ったが、結局身軽を選んで正解。雨は完全に上がった。本日は定例のトヨタコース。豪雨の後だけに側溝のゴミは流されており、小さなゴミは歩道にしかない。大西さんの落ち葉集積所が片付いて気持ちがよい。あれこれ文句を言うより自前で。

2014.8.4soutyou (1)

途中三叉路の横断歩道があるが、そこでタクシーとワンボックスカーの衝突事故があったが、まったく気付かなかった。通り過ぎて10秒後の出来事である。折り返し点で救急車がUターンした。そのコールで事故に気付いたが、数秒の時間差で難を逃れていた。事故の詳細は分からないが、負傷者が担架で運ばれていた。不思議なことがあるものだ。幸運?

2014.8.4soutyou (2)

普段着の若い別嬪さんがドライバーに手を振っていた。来春地方選があるのであちこちで辻立ちなどの動きが始まった。別嬪さんは県会議員で辻立ちの場所は選挙事務所の前。手を振るよりも事務所周辺の清掃をする方が好感度は高いと思うが如何? 何度もこのコーナーに掲載しているが目に届かないのだろう。雑草を踏んでもそのままほったらかし。

2014.8.4soutyou (3)

煙草の吸殻は拾わせてもらっている。町の道だから知らぬ顔とはいかない。タバコを捨てる姿は映画のシーンのよう。

■本日の五七五
「足元の 雑草抜いて 手を振れば」