早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~台風一過~ 2014年8月7日

台風一過

まだ11号台風の行方ははっきりいないが、先行した12号台風は通り過ぎた。雨が止んだのはいいが蒸し暑いこと。人間は天邪鬼だから暑ければ文句を言い、雨が降ればうるさいとと不平を言う。いずれにしてもすべての人にとって快適な日はない。体力が落ちているとどうしても不快感が増幅してくる。身体のあちこちに激痛が走り、体力の消耗この上ない。

2014.8.7soutyou (3)

本日は2週間ぶりの西コース。全体としてゴミは少なかったが、公園のベンチ周りは食事後のゴミが散乱していた。どうすればこのような振る舞いが出来るのか、同じ日本人として恥ずかしい。さらに進んで公園の入り口には吸殻が散乱していた。この場所で喫煙したとは思えないから、道路を灰皿と思って捨てたのか。おかしな人が増え続け、恥ずかしい。

2014.8.7soutyou (4)

2014.8.7soutyou (2)

川のゴミは濁流に洗い流されていた。葦の茎なども下流に向かって撫でつけられている。豪雨の後の川はきれいだ。あのゴミは何処へ行ったのか気になるところだが。夏休みとあって自転車通学の高校生たちの姿もなく「おはようございます」の相手がいないのは寂しい。大人は寡黙な人が多く手応えがない。セミが賑やかになった。まさに夏の音楽である。

2014.8.7soutyou (1)

■本日の五七五
「雨あがり 尻高くして セミ威張る」