地域清掃

公園清掃リポート ~雑草は伸び放題~ 2014年9月6日

雑草は伸び放題

常連の佐藤さんが珍しく不参加。公園の雑草が伸び放題で一人では追っつかないから区役所にSOSを発信したと連絡があった。雑草が元気になる気候的条件が揃っているから仕方がない。役所に頼らず地域で処理するのが理想だが、それほど奇特な人はいないらしい。自分たちが憩う場所だから自分たちでとはいかないか。それとも利用しないのか。

 

2014.9.6kouen (1)

 

大きな草を取れば小さい草が目立つと、珍しくリーダーが愚痴を言っていたが、その通りである。広い公園でしかも三方が道路だから、植栽の長さも半端ではない。バリカンの調子が悪く、三カ所の出入り口を剪定したところであえなくダウン。大勢で手を掛けた割には結果が目立たない。この状態では憩いの場所にはならない。誰よりも責任を感じている。

 

2014.9.6kouen (3)

 

2014.9.6kouen (4)

 

本日の掃除五訓の担当は椋田さん。テーマは感動。行動の中でしか感動は生まれないと力説。口先だけの唱道では感動が得られることはない。本日からコンビニりにぎりが百円セールになった。朝食はややデラックスとなる。本日は夕方から集中豪雨の予報。二名の行方不明者は見つからない。3千人の捜索態勢も成果が得られない。早く発見してと願う。

 

2014.9.6kouen (2)

 

■本日の五七五

 「非常にも 豪雨追い打ち 救われぬ」