地域清掃

公園清掃リポート ~田畑さん手術~ 2015年10月17日

田畑さん手術

田畑さんが左手の薬指の手術をした。先週の掃除は休まれたが今週は元気に復帰。ただし傷口が完全に癒えていないのでトイレ担当から竹箒担当へ。三島さんは体調不良で1ヶ月のお休みだが、完全回復に時間が掛かるとのお話。高齢で無理が効かないのでこのまま引退となる。もうすぐ11年になるがその功績は高い。感謝でいっぱいである。ありがとう。

2015.10.17kouen (3)

 

はすが丘北公園は善意の利用者によりいつも整備が行き届いている。グランドゴルフの愛好者のグループだと思うが、ありがたい存在だ。愛犬家のグループも集い、談笑のひとときを過ごしいる。掃除の行き届いた公園で響く明るい談笑は地域を和ませる。無視されることには慣れているから気にはならない。公園が本来の目的を果たしていることは嬉しい。

 

2015.10.17kouen (1)

 

バリカンが修理を終えて復帰したが、連続使用に耐えられず剪定は中途半端になった。機械の便利さに慣れると剪定鋏も冷遇される。広い公園の隅々まで熊手の線が入った。ここまでやるとヤッター感に満ち溢れる。歩道側も完全清掃。公園の差別化となる。それには地域の人たちの善意が頼り。尊い行いを見るのは嬉しいものだ。ぜひ続けて欲しいと願う。

 

2015.10.17kouen (2)

■本日の五七五

 「朝寒や 愛犬家集い 談笑す」