早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~指がかじかむ~ 2015年11月20日

指がかじかむ

今年初めてゴミ拾いで指がかじかんだ。気温が極端に低いということではない。風が少し冷たかったのか。齢のせいにしたくはないがポイ捨てタバコが火箸でうまくつかめない。基本的には自前の皮手袋だが、ぼつぼつ防寒用の手袋が必要になる。今朝は掃除の前に芽が出たタマネギを10個植えた。成長する野菜を見ていると何となくほっと。花より団子。

2015.11 (2)

 

本日は週末のトヨタコース。月曜日に回ったせいかゴミが少ない。ゴミが少ないと立ち止まり少なくなる。その分だけ早く済む。その時間は寺迫橋コースを行けるだけ西へ向かう。今朝はバス停を超えたところで折り返した。折角の時間だから無駄遣いしては罰が当たる。少しでも範囲を広くと心掛けている。花壇のパンジーが少しずつ色づき始め、楽しみだ。

2015.11 (3)

 

落合中の職場体験の生徒が、早朝清掃を体験した感動を少年意見発表会で披露してくれた。ささやかな行いだが、体験が生きてくれると嬉しい。担任の先生が発表の模様を収録したDVDと発表の原稿を持ってきてくださった。話を聞きながら感動し誇りに思う。世の中はまんざら捨てたものではない。ささやかな体験で気付いてくれる子どももいる。

2015.11 (1)

■本日の五七五

 「早や立冬 早朝掃除 喜ぶ子」