早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~雨が近い~ 2015年11月5日

雨が近い

天気予報は午後から雨。しばらく寒天であったから雨が欲しいところ。やや弱り気味のタマネギの苗を植えたばかりだから雨は助かる。夜明けが曇り空だと随分遅く感じる。隣のミニ花壇のアサガオを撤去した。花が美しいときは大歓迎だが、枯れ始めると茶色の蔓が哀れを催す。来週辺りはパンジーの苗が入荷するから、間もなく一新できて生まれ変わる。

 

2015.11.5soutyou (2)

 

本日は西コース。カルガモが気持ちよさそうに泳いでいる。警戒心が強いから近づきすぎると羽を広げる。いつもと変わりない道だが何故かペットボトルや空き缶のポイ捨てが多い。往路では反対のゴミの状況を横目で確認しながら進む。気温は10℃と生暖かい。寒さを一度くぐり抜けると低温でも温かく感じる。人間の肌感は天邪鬼にできている。

 

2015.11.5soutyou (3)

 

折り返し点から雑草の中にポイ捨てゴミが多い。こんな日もあるさと思いながらも10本を超えるとびっくりする。まとまった訳ではないから、不特定多数の人間が捨てたのだろう。橋を渡って玖第一公園に入る。雑草は伸び加減だがゴミがないのが気持ちいい。一服する余裕はなかったが、時間内に帰着。届けられた大量のアルミ缶の潰し作業が始まる。

 

2015.11.5soutyou (1)

■本日の五七五

 「かるがもの 群れる光景 のどかなり」