地域清掃

公園清掃リポート ~久々徒歩で公園へ~ 2015年11月7日

久々徒歩で公園へ

今朝は生暖かく気温は16℃に急上昇。日替わりで気温が上下すると体調管理が難しい。気温のせいか、それとも体調が悪いのか、だるさに「?」が付く。ガレージから車が出せず久々に徒歩で公園に向かう。サービス朝食は村田君に配達を依頼した。恵下山公園の進入路は真っ赤な落ち葉が覆う。徒歩なればこその光景が目に入る。秋が深まった実感がする。

2015.11.7kouen (2)

 

本日は先週デビューした西岡さんがお休み。全身がかゆくて目が開かないとか、高齢者だけに早期の治療が必要だ。公園は一面にサクラの落ち葉で覆われている。秋の深まりを教えてくれる。まだ小枝には枯葉がたくさんついている。竹箒は新品で重い。結構な負担になるので熊手を活用して集める。サクラは春には人々を楽しませてくれるが、後処理が難儀。

 

2015.11.7kouen (1)

 

男子トイレは椋田、田畑、平見、東田の4名、女子トイレは金本、村田の2名、公園は社長、江原、それに私の3名。トイレ組は磨きが終わると落ち葉の処理に役割が変わる。いつもは地元の平井さんが差し入れに来られるのだが、本日は姿が見えない。時間内に清掃が終わり、終礼となる。解散。

 

2015.11.7kouen (3)

■本日の五七五

 「晩秋の 汗したたりし 落ち葉掃き」