早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~冬が近い~ 2015年11月9日

冬が近い

午前5時の気温は18℃と9月のレベルまで戻った。立冬が過ぎたというのに異常だ。昨日の雨と風できれいだった欅の葉っぱが散らされ、季節の雰囲気は冬が近いことを示している。歩道にもバス停にも色とりどりの落ち葉が積もっている。ハイライフのバス停付近には大きな欅が秋を楽しませてくれたが、今朝は土嚢袋7つも積もっていた。

 

2015.11.9soutyou (3)

 

しかも雨に濡れているから地面にへばりついている。担当の江原・山田の二人は、汗だくで頑張った。それでも駐輪場に手が届かない。今日一日乾いたら何とかなりそうだ。歩道を担当する金本・村田コンビも同様。フル回転しても間に合わない。至るところで同じ状況が生まれる。他の地域でどのように処理しているのだろうか。他人事ながら気に掛かる。

 

2015.11.9soutyou (2)

 

本日はトヨタコース。珍しくラーメンカップなどが何カ所も散乱していた。誰かが処理しなければ町は汚れたまま一日を過ごす。先ず捨てないこと。不心得者を減らさなければならない。気が付いたらただちに処理をすること。いずれも簡単ではないが、その気になれば難しいことではない。だれかが範を示す、誰かが教える以外、町を美しくする方法はない。

 

2015.11.9soutyou (1)

■本日の五七五

 「雨のあと 落ち葉の山が 路ふさぐ」

 「立冬も 衣剥ぐほど 暖かし」