早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~朝、清麗~ 2015年1月18日

朝、清麗

一時退院で執筆をしていたところ江原さんが出勤してきた。インフルで先週は用心しての休養だったが、何とか回復したようでホッとしている。掃除は無理をしないようにと伝えたが「一応カタチだけでも」と降りていった。早速、箒の音が聞こえ始めた。本日は気温○℃と低かったかが、世が明けると切れ味鋭い青空に様変わりした。天も地も気持ちいい朝。

 

2015.1.18soutyou (2)

 

日曜日は空気がきれいだけに、掃除も日頃とは異なる感じがする。たかが日曜清掃というが掃除総面積は200坪を超え楽ではない。病み上がりの江原さんも息が上がったのではないか。烏骨鶏も飢えていた。水一滴、餌一粒もなかった。鳥たちには申し訳ないことをした。掃除は箒で掃くだけではない。周りの花壇や生き物や花に心を寄せてこそ意味が有る。

 

 2015.1.18soutyou (3)

2015.1.18soutyou (1)

 

(金本和宏記)江原部長が掃除を済ませていました。体調不良なのに感謝でいっぱいです。元気な私がもう少し早く会社にくるべきでした。平日とは違い静けさがあり、掃除のあとの空気の清々しい会社の周辺は、浄化された特別の雰囲気を感じました。いつも休日出勤し、周りの清掃をされている相談役と江原部長に感謝でいっぱいです。

 

2015.1.18soutyou (4)

 

■本日の五七五

「夜明け前 箒の復活 清々し」