地域清掃

公園清掃リポート ~好評の温か飲み物~ 2015年1月24日

好評の温か飲み物

 

気温が急降下し午前6時半の気温は○度、フロントガラスは凍り付きお湯を掛けて溶かす。毎週土曜日の公園清掃は朝食を提供する習慣があり、本日は「おーいお茶」「おにぎり」2個をコンビニで調達。さらに会社の温蔵庫から熱いお茶を10本持参する。熱い飲み物は歓迎されるが、その前に手を温めるのに役立つ。掃除朝礼は平見さんの「自分を見直す」。

 

2015.1.24kouen (1)

 

昨日退院したばかりなので金本リーダーから「無理のないように」と労られる。この公園の手入れ状態はワーストスリーに入る。毎度のことながら側溝はグレーチングを上げて落ち葉を取り除く。トイレ周辺、憩いのベンチ、遊歩道、植栽付近、いずれも8週間分の落ち葉が堆積している。超特大の土嚢袋に集めた落ち葉を入れて小山の下まで運ぶ。繰り返し。

 

2015.1.24kouen (2)

 

トイレ磨きは三島、椋田、田畑、平見、東田のベテラン5名の担当。気温0℃の水道水は温かく感じるから不思議だ。水道が凍らなけば素手の磨きにさほどの苦痛はない。本日は手が揃ったせいかリズムに乗って仕上げが早かった。最後は全員で公園内すべての落ち葉を片付けた。砂場は凍りついていた。時間いっぱいかかったが、爽やかな終礼になった。

 

2015.1.24kouen (3)

 

  • 本日の五七五

「凍りつく 砂場を踏んで 跡見えず」