早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~途中から雨に~ 2015年1月26日

途中から雨に

気温6,4℃、比較的暖かい日が続いてますが、明日からは超寒波の予報です。事前清掃を終えたときは雨が落ちていなかったものの、バス停清掃の途中から本降りになりました。合羽を着ていて正解。月曜日は週の初めのせいになり、心なしか緊張感が漂います。掃除も長い間続けているとどうしてもマンネリになりがちです。週の区切りは有難いものです。

 

普段は気づきませんが排水口のグレーチングには思いがけない量の落ち葉が堆積しています。グレーチングをはね上げて火箸で底まできれいにしました。一箇所でちりとり二杯分のゴミがありました。放っておくと目詰まりし、やがて雨水は車道を流れ始めます。きれいに取り除くことにより排水溝の機能が果たせます。細かいところまで気を配ります。

 

陸橋の南側にある大きな栗の木から葉っぱが消えて小枝だけになりました。少しは掃除が楽になります。次の目標は植栽の剪定です。これらの作業は区役所の役割ですが、自分たちで出来る作業は自分たちでやりたいと思います。とりあえずハイライフのバス停、次いで上り線の植栽の剪定を行います。かなりの作業量ですが、ともかくチャレンジします。

 (金本和宏記)

 

■本日の五七五

「青空に 栗の小枝が 吸い込まれ」