早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~小雨煙る~ 2015年6月11日

小雨煙る

久しぶりに傘を差しての徒歩通勤になった。小雨でも濡れるのは困る。雨の日の掃除は男性がゴミ拾い、女性は社内清掃と決められている。濡れるのは嫌だが合羽を着るのは煩わしい。この程度の雨なら合羽なしでも大丈夫ではないかと江原さんに意見を求めた。今朝はダメですよの返事。折角だから江原さんの意見に従った。木曜日は恒例の西コースである。

 

2015.6.11soutyou (2)

 

たかがゴミ拾いと言うが簡単ではない。まずコースの選択をどうするか。日頃から雨の日はどうするか決めておかないと無駄な時間を費やすことになる。コースはメイン通りに限る。まずゴミが多い、アピールできる、緊張してフォームがよくなる。たくさんの利点がある。折角の活動だから多くの人に見てもらうのがよい。趣旨を理解し時間を有効に使う。

 

2015.6.11soutyou (4)

 

雨の日は人との出会いが少ないが、高校生たちの自転車通学は圧巻である。信号待ちの自転車は歩道に溢れる。いつもは折り返し点で休憩するのだが、雨のため腰を下ろす場所がない。その時間を新しいルートに求めた。川に降りてゴミ拾いをしたいが、安全度に問題があり手付かずである。放置するのは地域の恥なので、日を決めて全員で取り組みたい。

 

2015.6.11soutyou (3)

2015.6.11soutyou (1)

 

■本日の五七五

 「通学路 子らが彩る 傘の花」