地域清掃

公園清掃リポート ~緑が覆い尽くす~ 2015年6月20日

緑が覆い尽くす

公園は上と下の二面あるが比較的小規模の広場です。太陽は顔を出してくれませんが、午後からは雨になりそうです。上の面は藤棚があり、緑の葉っぱも色深くなっています。もしかしたら日陰で憩う人たちがあるだろうと、ベンチなどしっかり磨きました。下の面は桜の葉が大威張りで茂っています。わずかな風にも葉っぱが揺れ初夏らしい葉音がします。

 

2015.6.20kouen (3)

 

本日は相談役以外は全員参加。最高齢の三島さんは相変らずお元気で、若い私たちが負けるわけにはいきません。風船を割った細かいゴムが散乱していました。子どもたちの悪戯かもしれません。足元の落ち葉も入れ替わりでたくさん落ちています。地面が茶色だと初夏の公園らしくありません。箒の目を立てることで、公園らしい爽やかな雰囲気になります。

 

2015.6.20kouen (2)

 

いつもなら桜の葉っぱの透き間から朝の光が届くのですが、今朝は朝日を浴びることはできません。雨よりはマシですから文句は言えません。時間内に公園の全てに箒の目が立ちました。やはり気持ちがいいですね。できれば一人でも多くの人に箒を使ってもらい、自分たちの手で憩いの空間を作って欲しいですね。地域の人達にわが庭として可愛かって…。

 

2015.6.20kouen (1)

 

■本日の五七五

  「有り難し 緑の風が 頬撫でる」