地域清掃

公園清掃リポート ~夏休みモード~ 2015年7月25日

夏休みモード

相変わらず朝から暑い。これで湿度が下がればしのぎやすいが、高温多湿の中の掃除は見た目以上に厳しい。本日は江原さんが恒例の卓球合宿のためお休み。椋田さんは昨日2週間の予定で東北地方へ旅立った。体調が十分でないと思われるので心配が絶えない。無事を祈る。公園が広いだけに戦力がダウンすると、全体にしわ寄せがくる。何はともあれやる気。

 

2015.7.25kouen (1)

 

夏休みに入って公園のゴミが増えてきた。つれてタバコの吸殻まで目立つのはなぜ? 金本リーダーが事前に公園をチェックし、それぞれ役割分担を指示する。ゴミ拾い役になった。植栽は役所が剪定し、今のところ見苦しくはない。11名のメンバーが2名減だから戦力のダウンは大きい。トイレ担当の人数はお決まりだから、遊歩道やアプローチが手薄に。

 

2015.7.25kouen (2)

 

早仕舞いしたトイレ組が掃き集めたゴミの処理や、落ち葉かきの応援に回った。平見さんは元同僚に出会い懐かしそうだった。己の時間と身体を使っての掃除活動が、元同僚の目にどう映ったか。定年後の人生はいろいろだが、出れば余った時間を地域のために使って欲しいものだ。一人でも同調者が増えると、地域は格段に美しくなる。期待しているのだが。

 

2015.7.25kouen (3)

 

■本日の五七五

 「夏休み 自由奔放 ゴミ増える」