早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~久々の太陽~ 2015年7月9日

久々の太陽

朝から太陽が久々に顔を見せてくれた。陽が昇るにつれて気温が上がる。湿度が高いだけに蒸し暑さは我慢ができないほどで下着がぐっしょり濡れる。本日は職場体験学習二日目になる。一名は少し遅刻。それぞれ社員に連れられて掃除の「いろは」を習う。慣れないだけに大変だろうが、この体験は将来必ず生きてくる。二人共「気づき」「改善点」を発表する。

 

2015.7.9soutyou (3)

 

本日は西コース。昨日の発熱の後遺症か、ともかく体がだるい。といってダラダラしてはみっともない。気を引き締めて姿勢を正しながら折り返し点に向かう。それにしても集中力がない。遠くのゴミに手が伸びていかない。住民の数名から声が掛かる。久々の晴れ間だから畑に出る人もあり、何となく景色が違う。やはり人の姿があり、あいさつしてこそ町だ。

 

2015.7.9soutyou (2)

 

玖第三公園、玖第四公園とも植栽が伸びきっている。来週は整備が進んでいるといいが、役所も数が多いから手がまわりかねている。街に緑はなくてはならないが、彼らには休日がないから毎日伸びている。ちょっとの油断もできない。人口の25%を占める健康な高齢者の手を借りることはできないか。このままではやがて荒れ放題になる。本日は3326歩。

 

2015.7.9soutyou (1)

 

■本日の五七五

 「陽が差して 畑に人あり 街映える」