早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~熱帯夜が続く~ 2015年8月11日

熱帯夜が続く

相変わらず熱帯夜で寝苦しい夜が続く。今朝は午前2時起床ではがき書きに専念。寝苦しい夜は何か仕事をするに限る。4時半、22通のはがきを書き終える。1時間ほど眠り5時半に出勤。さすがに外は涼しく、この時間だけは快適だ。いつものように花壇の整備からスタート。歩道やガレージの清掃、鶏小屋の清掃、三つの花壇の水まきを終えて掃除朝礼。

 

2015.8.11soutyou (3)

 

本日は久しぶりのハイライフコース。夏休みのため子どもたちに会えないが、ゴミは待ってくれない。相変わらず足が重く上り坂はきつい。いつもの折り返し点までは到達できなかった。見守り隊の小野さんも夏休み。黄色い旗も手持ち無沙汰のようだ。バス停にはスポーツ大会に参加するのか、赤いユニフォームの女子中学生が集う。いつもと違う風景。

 

2015.8.11soutyou (2)

 

上下線のバス停は金本、山田の2名が担当。この暑さの中の真摯な掃除態度は見る人の共感を呼ぶに違いない。売り込みをする訳ではないが、地域活動の実際を一人でも多くの人に知ってもらいたい。そこで何かを感じてもらえば、地域の人たちの意識も変わる。それが地域の暮らしの絆を強めることにつながる。前途は遼遠だが、ともかく続けることだ。

 

2015.8.11soutyou (5)

2015.8.11soutyou (1)

 

■本日の五七五

 「猛暑日を 掃除姿が 払い除け」