地域清掃

公園清掃リポート ~年寄りの冷水~ 2015年8月22日

年寄りの冷水

昨日は疲れた訳ではないが日曜日の農作業に備えて午後5時より休養した。何としたことか深夜1時まで熟睡した。農作業で痛めた手足の筋肉が硬直している。やはり無理は禁物だと反省する。入浴して午前3時から始動。ハガキを13枚書き終えて4時出勤。日報、DМアンサー、毎日リポートアンサー、メールチェック、ニュースチェック、公園清掃へ。

 

2015.8.22kouen (2)

 

三島さんが先週に続いて不参加。健康に問題ないとは思うがやや心配。本日は植え込みの剪定を受け持つ。右腕の痛みから辞退すべきかもしれないが、与えられた役割はノーと言わないことにしている。金網外の歩道にはみ出した部分を約50メートル剪定した。早くもバリカンの切れが鈍ってきた。刃を研ぎたいが果たして昔の杵柄が残っているか。

 

2015.8.22kouen (3)

 

公園は全体的に整備が行き届いている。地域の善意によるものだ。トイレもキレイに使われている。いつものように愛犬家たちが集まりベンチで談笑しているが、彼らは掃除もあいさつも無関心のよう。愛犬を連れて無言で行き過ぎる。まるで別世界の人のように映る。気が付けば声を掛けるのだが、掃除中に背中を通り抜けるられると分かりにくい。

 

2015.8.22kouen (1)

 

■本日の五七五

 「汗にじむ 箒持つ手に 秋の風」