早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~連日の雨~ 2015年9月1日

連日の雨

秋雨前線の停滞で昨日に続き雨の一日が始まった。午前3時には早くもアラームが鳴った。高台にある当地区には無関係だが同じ区内の各集落に避難勧告がひっきりなしに出されている。大事に至らなければよいがと案じている。とぎどき激しい集中豪雨に襲われる。この雨が問題だ。何かをさせていただく能力もなく、ともかく無事を祈るしかない。

 

2015.9.1soutyou (2)

 

本日は「寺迫橋コース」。三叉路から真亀方面に進む。排水口を落ち葉が覆い流れた水が車道を流れる。一つ一つ除去するのだが、自然の威力には勝てない。ときおり頭や背中を叩く大粒の雨が降りかかる。頭や背中は小さな金槌で打たれるのと同じ。マッサージを受けていると思えばいい。側溝は小さな川を歩くようだ。ゴミはさほど多くないから楽ちんだ。

 

2015.9.1soutyou (3)

 

生徒らは黙々と登校している。丹念に「おはようございます」と声掛けするだが、振り向かないし、もちろん返事もしない。雨が降れば子どもたちのマナーレベルは極端に下がる。どんなときも礼儀正しく対応できる子どもに育って欲しい。豪雨のため雨合羽の防水限度を超えたらしく、下着まで染み込んで来た。本日は着替えを用意しているで問題はない。

 

2015.9.1soutyou (1)

 

■本日の五七五

 「何しても 雨が邪魔して 捗らず」