早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~より真東に~ 2015年9月15日

より真東に

日の出が随分遅くなった。今朝は午前6時15分過ぎて太陽が頭を出した。一日が一番長い夏至の頃に比べれば、一時間も遅くなった計算になる。そして昇る位置が真東に近くなっていく。自然はいたずらをするけれども、侵しがたい偉大さを持っている。天気予報によると彼岸の入りから晴れになっている。毎日、真東に近づく太陽を拝めるのが楽しみである。

 

2015.9.15soutyou (2)

 

昨日は竹の子学園の農作業に参加したため、早朝清掃に参加できなかった。したがって本日その穴埋めをする。コースは月曜日定例のトヨタコース。それほどゴミは多くないが、植栽が伸びているから側溝が歩きにくくゴミも見えにくい。バスの運行の妨げにならないように、バスが来ると身を寄せて邪魔をしないようにする。折り返し点で横断歩道を渡る。

 

2015.9.15soutyou (3)

 

そこからゴミが増える。紙類、ペットボトルなど、吸い殻はいつもと変わらない。最近は車道のゴミ清掃車を見なくなったがなくなったのか。それとも周辺部は清掃しないのか。改めて考える。歩道や車道の美化は誰がやるのだろうか。一年に一度や二度では街が汚れる。汚さないようにするのがベストだが、美化も怠れない。誰もが美しい街に住みたい筈だ。

 

2015.9.15soutyou (1)

 

■本日の五七五

 「汗のない 朝の掃除や 彼岸かな」