早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~九月二度目の国旗掲揚~ 2016年9月22日

九月二度目の国旗掲揚

江原文男記 

本日は秋分の日、「先祖を敬い、亡くなった人をしのぶ日」とある。昼と夜が同じと伝えられるが、やや昼が長い。蛇足だが秋分日は「祝日」ではなく「休日」である。気分としてはいよいよ明日から秋の季節になると期待する。折角涼しい日が続いているのだから、夏に戻ったような日は勘弁してほしい。小雨は降っているが合羽を着なくても掃除に支障はない。

 2016-9-22soutyou-2

花壇の水遣りは天然のシャワーに任せ、チャボの餌やりをおこなう。掃除を終えて事務所に戻ると山野社員が仕事をしていた。今期も残り数日、追い込みに休日を返上、その追い込み姿勢には頭が下がる。国旗を掲揚して一服。今月は2回目となる。相談役、監査役夫妻は秋分の日の主旨に添って墓参に出掛けられた。祝日でも現場は稼働している。最終工程のチェックに現場の状況を巡回してみる。

 2016-9-22soutyou-1