早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~晴天の兆し~ 2017年2月24日

晴天の兆し

木原愛一郎記 

本日の朝は3℃、毎朝の温度差には閉口します。最近でも0℃から10℃が日替わりで訪れます。若い内ならともかく50を過ぎると天のいたずらを恨みたくなります。本日はゴミも少なく早めに担当分野の清掃を終えました。そして待望の剪定へ。

植え込みを刈りこみながら、蒼く伸びた若芽や雑草を刈りこんでいく。一度に広範囲は出来ないので街路樹のツウスパン分と決めた。歩道側、車道側と刈り込み、素早く集めて袋に入れる。一気にやればすっきりするのだが、そうは問屋が…。

来週末までには自分のエリアを剪定したいが、天候にも左右される。いずれにしても早めに終えてきれいな環境で新人を迎えたい。歩道もピカピカにして驚かせたい。新人ら二人の担当は分からないが、実社会の厳しさを味わうことになる。