早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~『天』は必ず見ている~ 2017年3月21日

『天』は必ず見ている

木原愛一郎記 

今朝は摂氏7℃、降雨とは言え寒さはあまり感じられない。休み明けの為、駐車場やアプローチにも結構落ち葉が舞い込んでいる。早々に掃き掃除を終え、雨合羽に着替える。雨天時は近隣のゴミ拾いである。前回が何時だったか思い出せないので、ご無沙汰の雨降りかもしれない。

 

久しぶりのゴミ拾いで、植え込みの中にも多種のゴミが隠れている。コンビニのレジ袋・レシートの類・空き缶やペットボトル・弁当殻…、数え上げればきりがないが、裏通りに回ると同じ銘柄の煙草の吸い殻が集めて捨ててある。恐らく車両の灰皿が一杯になったため、そのまま道路に捨てたのであろう。裏通りで人影もない、ついつい魔が差したのかもしれないが、誰も見ていないと思っても『天』は必ず見ています。一週間の始まりの日に襟を正すチャンスをいただきました。