早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~ゴミ拾い3200歩~ 2010年10月26日

ゴミ拾い3200歩

風が強い朝でした。今朝はゴミ拾いのロングコース。車道の側溝にはゴミが集り、風で踊っています。

午前7時から9時まで車両制限があり、バスとタクシーしか走れないのに違反車も堂々と…。

バスの進路を妨げないようにゴミ拾いを一旦中止し、歩道に避難しながら進みます。

一見、危険なようですが違反車がいなければ安全なのです。

 

落ち葉の舞いは絵になりますが、ポリ袋や菓子袋の踊りは町の景観を損ないます。

風のいたずらなのか珍しく雑多なゴミ袋になりました。最近はガムも吐き捨てがいたるところにあり、

マナーの悪さが目立ちます。子どもは登校中にガムを噛まないだろうから、きっと大人ですね。

でも夏とは違い簡単にアスファルトから離れるので楽チンです。

 

顔なじみの小学生と出会いました。「チャボは元気でいる?卵を生んでいる? 見に行っていい?」などと矢継ぎ早の質問です。

町探検で会社を訪問してくれたとき、社内に加えて鳥小屋や花壇を案内したから関心があるのです。

子どもは好奇心の塊ですから、朝の「おはようございます」も会話が弾みます。ゴミ拾いの余得? 今朝は3200歩。

CIMG8500_copy