早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~いつものように~ 2011年11月21日

いつものように

早朝清掃リポート ~いつものように~

昨日は「創立40周年・感謝の夕べ」を開いたが、全員が飲食ゼロでお客さまサービスに徹した。何も口に入れないで4時間の長丁場を動き続けるのは容易では ない。さぞかし疲れて今朝の動きは鈍いのではないかと思ったが、そんな心配は無用でいつもより早めに出勤してきた。午前7時前には社長を除く全員が軽快に 箒を使っていた。

 

土曜日の雨が落とした落ち葉の上に、日曜日の風の落ち葉が重なっていた。土嚢袋に入れなければ間に合わないほど集った。歩道の落ち葉は秋の風物詩だが、掃 除を終わって振り返るとゴミ一つ見られない。歩道には何もないのがやはり心地よい。掃除が終わると江原さんが水を撒く。地面は不思議な生き物で水を吸うと 落ち着いてくれる。

 

土日と駐輪場の掃除はしていないのでさぞ落ち葉が堆積しているだろうと思ったが、なんと掃除をしたようにきれいだった。東側に10階建てのマンションで出 来たおかげで風向きが変わった。東から西へやさしい風が吹き、落ち葉を車道側の植栽の根元に吹き寄せる。励んでいると天まで手伝ってくれるようになる。 時々起こる珍しい現象だ。

 

早朝清掃リポート ~いつものように~