早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~8月31日~ 2014年8月31日

8月31日

災害の8月、雨の8月、集中豪雨の災害の後始末はこれからだが、穏やかな9月になって欲しい。8月の日曜日清掃はずっと江原さんに先を取られていたので今朝は意識して仕事を済ませ、午前6時10分には掃除を開始した。やはり一番は気持ちがいい。朝焼けが美しく太陽の光は眩しい。アサガオの樹は百花繚乱? マリーゴールドも咲き誇る。

2014.8.31soutyou (5)

2014.8.31soutyou (2)

菜園にダイコンのタネを蒔いたのが金曜日、今朝は一斉に芽を吹いている。毎日の楽しみが一つ増えた。これだから花や野菜の世話は止められない。毎日のスタートが新鮮になる。アサガオの樹№1と№2の勢いが急に衰えた。追肥をしたが果たして役に立つか。何とかすべてが変身をして道行く人を楽しませてほしい。爽やかな朝、ウォーキングが途切れない。

2014.8.31soutyou (1)

2014.8.31soutyou (4)

悲しいニュースもある。今朝に限って烏骨鶏の姿が一羽少ない。鶏小屋の中にも見当たらない。もしや? と思い床下を探ったら首のない雌鶏が一羽出てきた。昨夜のうちにやられたようだ。長い間、イタチの襲撃はなかったが、防ぎようがない。3㌢の隙間があれば入るというから、そうならないようにもう一度囲いを作るしかない。花、野菜、鶏と忙しい。

2014.8.31soutyou (6)

■本日の五七五
「万物に 命届ける 朝光」