早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~白露と言えど~ 2019年9月8日

白露と言えど

江原文男記 

24節季での白露。ようやく秋らしくなる時期とあって、朝は涼しいが、湿度が高く掃除を終えるころにはじっとりと汗をかく。残暑は厳しく、広島市は34℃まで気温が上がる予定。

 

花壇の花たちは少しずつ枯れていき、歯抜けになってきた。今月末に植え替えようと「平成の花咲爺さん」に相談したが、10月半ばまで冬を越す花はないとのこと。あと一か月花を持たさないといけない。水をたっぷりと与える。

 

 

今期もあと三週間となった。あっという間の一年である。下方修正された目標はすでに達成している。来期のためにどれだけ持越しができるかが肝要だ。少なくとも2か月分は確保したい。