地域清掃

通学路清掃リポート ~楽しい朝~ 2015年6月3日

楽しい朝

野菜や花にとっては待望の雨だが、掃除をするにはいささか邪魔になる。合羽を纏うかどうか迷ったが、小雨だし暑苦しいのでそのままスタートした。落合東小学校はこの地区随一の元気のいい小学校である。子供たちの登校時間の早いこと、前傾姿勢の歩く姿、大きな声の「おはようございます」、朝から地域に元気をプレゼントしてくれる。大人も真似る。

 

2015.6.3tuugaour (2)

 

正門で子どもたちを迎える校長先生の姿勢がいい。踵をつけ背筋が伸びている。登校する子供たちににこやかにあいさつする。教頭先生は通学路の清掃を続ける。地区のお世話役である立石さんもご精勤。やがて10名の6年生が校門に立つ。その賑やかなこと。この学校ではだらだらする雰囲気はない。ここに小学校の朝の光景の理想を見ることができる。

 

2015.6.3tuugakuro (2)

 

学校側の通学路清掃は定番だが、今朝は向かい側の通学路の雑草除去に力を入れた。一つの美しさは次の美しさを生んでくれる。善意の大西さんが一輪車に掃除用具をいっぱい積み込んで現場に向かう。「そうじ」や「あいさつ」が全てではないかもしれないが基本中の基本てある。長いあいだ通学路の清掃をしてきたが、学校は校長次第で変わることを知る。

 

2015.6.3tuugakuro (4)

2015.6.3tuugakuro (5)

 

■本日の五七五

 「夏雨や 校門に立つ 教師有り」