地域清掃

公園清掃リポート ~72時間経過~ 2014年8月23日

 72時間経過

死者40名、行方不明47名と発表されたが、いわゆる72時間の生存率限界線が過ぎた。47名のうちの生存者は少ないと考えられる。今日は晴れ。捜索活動 (救援活動)が進むことを願う。本日は久しぶりにやさしい日の出を拝ませてもらった。晴天の公園清掃は久しぶり。腰を痛めていた三島さんがカムバックした 代わりに、東田さんが腰を痛めて不参加。

 

公園清掃リポート ~72時間経過~

 

昨日「竹の子学園」の田の復旧作業に参加の椋田さん、田畑さんは元気に参加。この度の集中豪雨で栄道川が氾濫し、堤防を越えた濁流が稲を横倒しにした。土 砂に加えて雑木なども流れ込み惨憺たる状況だった。二人ともフル回転だったのに元気いっぱいの大声でトイレ磨きをした。すっかり馴染んだ高校生も参加して くれた。責任者の大須加くんは朝寝坊。

 

公園清掃リポート ~72時間経過~

 

公園が広すぎるため手が届きかねるのでアプローチとトイレ周辺を重点的に整備。歩道には大きな落ち葉が散乱しており全てを掃除した。トイレ付近の植栽も剪 定し体裁が整えられた。広くすることも大切だが、よく利用されるトイレ、遊歩道、アプローチと公園周辺、これらを念入りに掃除することで質を高めるのも一 つの方法だ。本日は満足のいく掃除。

 

公園清掃リポート ~72時間経過~

 

 

■本日の五七五

「甦れ 尊きいのち 晴れのもと」