早朝清掃リポート

早朝清掃リポート ~秋分の日~ 2019年9月23日

秋分の日

江原文男記 

台風17号が広島に最接近中。夜中は強風でやかましく、何度も目が覚めた。5時30分の時点では、だいぶ風も落ち着いてきたが、強風には変わりない。国旗は飛ばされないように鉄格子に強固に縛り付けた。

 

 

 

昨日は卓球の試合と打ち上げで社屋の台風養生に来られなかった。散乱は覚悟していたが杞憂に終わる。誰かがきてやっていてくれた。裏庭とガレージはいつも吹き溜まりになり、落ち葉が大量にかたまっていた。歩道と第二ガレージは省略させてもらった。掃く先から風で落ち葉は飛ばされる。

 

 

 

 

バドミントンの桃田選手は中国OPで初優勝。相撲は優勝決定戦で貴景勝を破った御嶽海は2度目の優勝。ゴルフは渋野選手が3勝目。テニスは大坂選手が大阪でツアー4勝目。カープは赤松選手が引退会見、永川投手が引退登板、卓球の江原は口田学区チームで準優勝と盛りだくさんだ。

早朝清掃リポート ~台風17号~ 2019年9月22日

台風17号

江原文男記 

台風17号の影響でぱらぱらと雨が降っている。今日、九州に接近して日本海へと進む。暖かく湿った空気が流れ込むため、大気が非常に不安定な状態が続く。大雨警報が発令されるかもしれない。

 

 

 

マジックナンバー「2」としていた巨人がDeNAに延長10回3-2で勝ち、5年ぶり37度目の優勝を決めた。広島は阪神に敗れ中日に1.5ゲーム差まで縮められた。残すは中日との2試合。二つ勝てば自力でのCSに進める。負ければ・・・

2週連続で卓球の試合で、掃除は手早く済ませる。会場が遠いので集合時間が早い。結果は明日報告。

早朝清掃リポート ~敬老の日~ 2019年9月16日

敬老の日

江原文男記 

敬老の日 出社そうそう国旗を揚げる。月岡さんの姿はなく、一人で掃除に取り掛かる。まだ蒸し暑く、じっとりと汗をかく。明日から朝は肌寒くなる予報。昨日は卓球の試合で良い成績を残した。おかげで体は全身が筋肉痛だ。無理をしてでも体を動かし、筋肉をほぐしたい。

昨年までカープに在籍したエルドレッド選手が引退し、セレモニーが行われた。今後は、広島の駐米スカウトに就任してチームを支えてくれる。

早朝清掃リポート ~健気に咲き続ける~ 2019年9月15日

健気に咲き続ける

江原文男記 

今朝の気温は22℃と低めだが、湿度が高くムシムシする。掃除を終えると汗で肌がベタベタになる。5時半に掃除の準備を始めると、月岡さんが応援に来てくれた。おかげで6時過ぎには掃除終了。今日は卓球の試合があるので早めに終わるのは助かる。

 

 

 

今期もあと2週間で終わる。今から現時点での集計を出すが、目標の3.5億は確実にオーバーしている。緊急の工事以外は来期の繰り越しにする。

花壇の花は枯れてきているが、懸命に花を咲かせている。次の花が入荷するのは一か月先。たっぷり水を遣って少しでも長生きしてほしい。

 

 

カープは巨人との最終戦を何とか勝利した。リーグ4連覇はもうないだろうが、CSに進出し、ドッテン返しで日本一になって欲しい。広島の経済効果が掛かっている。

早朝清掃リポート ~白露と言えど~ 2019年9月8日

白露と言えど

江原文男記 

24節季での白露。ようやく秋らしくなる時期とあって、朝は涼しいが、湿度が高く掃除を終えるころにはじっとりと汗をかく。残暑は厳しく、広島市は34℃まで気温が上がる予定。

 

花壇の花たちは少しずつ枯れていき、歯抜けになってきた。今月末に植え替えようと「平成の花咲爺さん」に相談したが、10月半ばまで冬を越す花はないとのこと。あと一か月花を持たさないといけない。水をたっぷりと与える。

 

 

今期もあと三週間となった。あっという間の一年である。下方修正された目標はすでに達成している。来期のためにどれだけ持越しができるかが肝要だ。少なくとも2か月分は確保したい。

早朝清掃リポート ~激しい雨~ 2019年9月1日

激しい雨

江原文男記 

九州北部を大雨が襲った。秋雨前線に向け、暖かい湿った空気が入り込んで、線状降水帯ができ、短時間で豪雨をもたらした。去年の西日本豪雨災害と一緒だ。「命を守る行動を・・・」と気象庁が呼びかけていた。梅雨のような1週間が続き、外部の工事は遅れを余儀なくされた。今朝もパラパラと雨が降りだした。今週もはっきりとしない天気だ。

 

今朝も月岡さんが掃除の手伝いに来てくれた。体調がすぐれないのだから日曜日はゆっくりと休んでほしい。と言いつつも、来てくれるとうれしい。

 

 

久しぶりに繁華街へ行った。カープが地元での勝利とあってか、街はユニフォームをまとった人達で賑わっていた。日本一にでもなれば景気を潤すことは間違いないだろうが、クライマックスシリーズ出場も微妙なところだ。何とか踏みとどまってほしい。

早朝清掃リポート ~8月最後の日曜日 2019年8月25日

8月最後の日曜日

江原文男記 

8月最後の日曜日。処暑を過ぎ、日中の暑さも和らいだ。今朝は肌寒いくらいの気温だった。掃除を終えても汗が出てこない。秋雨前線の影響で今週はずっと雨の予報が出ている。外部工事の遅れが心配だ。

月岡さんが手伝いに来てくれた。来なくてもいいと告げると苦笑い。先週のブログを見たのだろう。チャボに餌やり、花壇に水撒き、歩道水撒き、合羽の収納、洗濯物の収納を行う。

 

 

カープは中日との延長戦を辛くも逃げ切った。4連覇のためにはここが勝負どころ。首位を行く巨人はマジック20が灯った。

早朝清掃リポート ~落ち葉が散乱~ 2019年8月18日

落ち葉が散乱

江原文男記 

今朝は涼しかった。立秋を過ぎ、処暑へと向かっている。暦の上では秋へと移り変わっている。日が昇ってくると気温は上昇し、掃除が終わるころには汗が滴り落ちてきた。台風の影響で、落ち葉がまだ散乱している。土嚢1袋分回収した。月岡さんの姿が見えなかった。来なくてもいいと言いつつ、来ないと寂しいものだ。

お盆休みも終わり、有給休暇の金本さん以外は土曜日に元気な姿を見せた。広島に29年ぶりに上陸した台風の影響で、帰ってこられない人がいるかと思ったが心配無用だった。お土産の山ができていた。

暑さのせいか、花壇の花が枯れ始めた。そろそろ植え替えの準備に取り掛からないといけない。何の花にするか検討からだ。

 

早朝清掃リポート ~気温36℃~ 2019年8月4日

気温36℃

江原文男記 

どんよりと曇っているが、湿度が高く、蒸し暑い。日中は36℃まで気温が上がる予報だ。真夏日を超えて猛暑日になる。台風8号が西日本に近づいている。8月6日の平和記念式典に影響を及ぼさないといいのだが。

今日も月岡さんが掃除の手伝いに来てくれた。ありがたいことだ。

夏の甲子園組み合わせが行われた。15年ぶりに出場の広島商業は5日目に登場する。

カープは小休止。阪神先発の西に手玉に取られた。守備のミスが失点につながり、首位巨人とのゲーム差3を詰められなかった。

早朝清掃リポート ~本格的な夏~ 2019年7月29日

本格的な夏

江原文男記 

7月最後の日曜日。梅雨も明け、本格的な夏がやってくるが、今日はどんよりと曇っていて湿度が高く蒸し暑い。明け方は雨がぱらついていた。

今日も月岡さんが掃除の応援に来てくれた。2人でやればいつものルーティンがあっという間に終わる。非常に助かる。

 

 

カープは乱高下が激しく、交流戦で撃沈したと思ったら、ルーキー小園の活躍などで8連勝。トップの巨人が連敗を続け5ゲーム差まで追い上げた。4連覇も夢ではなくなってきた。最後まであきらめずに戦って、広島に好景気をもたらしてほしい。

早朝清掃リポート ~大雨警報発令~ 2019年7月21日

大雨警報発令

江原文男記 

夜中に大雨が降ったが、広島市内には大雨警報が発令されている。安佐北区には大雨の警戒レベル4にあたる状況になっている。梅雨明け前の土砂降りだ。去年の西日本豪雨災害もこの状況だった。災害後すぐに梅雨が明けた。警報が出ているので掃除は横着掃きにて終了。と同時に月岡さんが応援に来てくれた。「参院選の投票前に来てみた」とのこと。社屋前の水撒き、洗濯を手伝ってくれた。ありがたいことだ。

 

 

昨日、旧市民球場跡地での「フードソニック2019」に行き、その後、カープの観戦に行ってきた。奇跡的に雨はパラついただけで、傘や合羽はほとんど不要だった。バティスタの連続2ランで勝ち、巨人に連勝した。このまま奇跡を起こして欲しい。

 

 

参院選は今夜結果がでる。広島は溝手氏、森本氏、河井氏の三つ巴だ。故相談役が応援していた、全国比例で出馬した中田宏氏はどうなるのか?

早朝清掃リポート ~休日の早朝なのに~ 2019年7月14日

休日の早朝なのに

江原文男記 

7月も半ばに差し掛かった。梅雨は今週いっぱいで明ける見通し。今日も月岡さんが掃除に来てくれた。とてもありがたいが、日曜日はゆっくり休んでほしいのでその旨を伝えると、気を使わせないためだろう。「気が向いたときに来ます」と月岡さん。

 

 

4Fの仮住居にお客様が入居された。追い込みの時期にありがたいことだ。いつも以上に社屋、周辺の掃除を念入りにしなければならない。マルコシの方針を肌で感じ取って欲しい。

 

この後、島根へ出かける。毎年行われている卓球の強化合宿だ。天気は回復傾向なので、冷房のない体育館は灼熱地獄だろう。熱中症には十分注意したい。

早朝清掃リポート ~掃き集められた落葉~ 2019年7月7日

掃き集められた落葉

江原文男記 

小暑を迎え、これからが夏本番といったところか。梅雨空か感じられず雲一つない晴天。今日も夏日が予想されている。明日からは再びぐずついた天気となっている。

朝来てみるとすでに落葉はすべて掃き集められていた。周辺にも事務所にも人影はない。不思議に思いつつ花壇の手入れを行う。しばらくすると自転車に乗った月岡さんがやってきた。5時から掃除を始め、おなかの調子が悪く、一旦自宅へ帰っていたとのこと。まだ事務所の鍵を持たされていないので自宅が一番近い。来てくれるのはありがたいが、無理はしないでほしい。

 

西日本豪雨災害から1年を迎えた。県内では138名の犠牲をだし、5名の行方が分かっていない。いまだ仮設住宅での生活を余儀なくされている方も多数に及ぶ。生活再建へ向けた長期的な支援が求められている。

早朝清掃リポート ~大雨予想~ 2019年6月30日

大雨予想

江原文男記 

厚い雲が立ち込み、山は霞んでいる。今日から明日にかけて九州や西日本で大雨が予想されている。幸い掃除のとき雨は降っておらず、雨合羽は不要だった。中国地方は平年より2週間以上遅れて梅雨入りをした。梅雨の雨と言ったらシトシトと降り、紫陽花にかたつむりが・・・と言うイメージだが、最近では温暖化の影響か、豪雨になる。去年の土砂災害を思い出し、心配が尽きない。

 

 

明日から7月。今期も残すところあと3ケ月となった。後半の落ち込みで、目標達成が厳しい状況になってきた。頑張り次第ではできない数字ではない。何としてでも完工達成を成し遂げたい。

相変わらずカープは打線が湿っている。投打の歯車がかみ合わず、1位巨人との差は2.5.最大14あった貯金は4まで減った。

早朝清掃リポート ~大西さん、山田さん、月岡さん、ありがとう~ 2019年6月23日

大西さん、山田さん、月岡さん、ありがとう

江原文男記 

昨日の夕方から冷たい風が吹いていたせいで、今朝は肌寒い朝となった。早めに目が覚めたので5時に出社し、洗濯物の取り込み、掃き掃除、チャボに餌やり、花壇に水遣り、ガレージから歩道の水撒きと一通りルーティンを終わらす。

 

 

今日から一人での掃除。一人だと小一時間はかかるが大西さん山田さんには中止を宣言し、ゆっくり休んでもらうように伝えてある。今まで一緒に掃除をしてくれたことに心より感謝している。

今日は特別早くスタートしたので終わり間際になったが、月岡さんがオレンジTシャツを着て駆けつけてくれた。昨日の大西さんとの会話を聞いていたらしく、率先し手伝いに来てくれた。ありがたい。でも日曜日はゆっくり休んでほしい。

 

 

カープはどうしたか。昨日も破れ交流戦単独最下位で、セリーグ首位の座も明け渡した。あと2試合で交流戦が終わり、3日間の休養日がある。しっかり休んで首位を奪い返してほしい。

このまま廿日市へ卓球の試合へ向かう。

早朝清掃リポート ~相談役の思いは私一人で~ 2019年6月16日

相談役の思いは私一人で

江原文男記 

15日に東北地方が梅雨入りの発表がされた。中国地方はまだ梅雨入りが発表されていない。おかしな現象になっている。例年だと6月5日位なのだが、もう10日も過ぎている。県内では水不足が心配されている。とは言いつつ、昨日は久しぶりに雨が降った。大雨に警戒もされたが、警報が出るほどではなかった。

 

早く目が覚め、5時半に出勤し、掃除を始める。終わったころに大西さんが来る。山田さんはしばらく来ていない。昨今の働き方改革もあり、この辺で日曜清掃は中止を宣言しようと思う。2年半手伝ってくれたことに感謝。日曜日は休養や、リフレッシュに時間を使ってほしい。相談役の思いは私一人で引き継いでいく。

早朝清掃リポート ~雑草も元気いっぱい~ 2019年6月9日

雑草も元気いっぱい

江原文男記 

風が冷たく、寒い朝となった。半袖で来たことを後悔する。それでも朝日が昇ると暖かくなり、日中は夏日の27℃まで気温が上がる予報だ。

花壇の雑草は元気がよく、次々と生えてくる。毎日抜いているが追いつかない。花がきれいに咲き誇っているが、雑草が生えていたら見栄えが良くない。あきらめずにコツコツやっていこう。

 

 

陸上100mでサニブラウン選手が9秒97の日本新記録を出した。どの競技も一緒だが、来年の東京オリンピックに向け選手の選考が難しくなっている。今からの結果が明暗を分けるだろう。

5月絶好調だったカープはどうしたのか。交流戦1勝4敗で最下位にいる。セリーグトップの実力を見せて欲しい。

早朝清掃リポート ~洗う前に取って~ 2019年6月2日

洗う前に取って

江原文男記 

6時に出勤し、掃除を始める。きれいに見えるが掃くと意外とゴミが集まる。寝過ごしたのか、今日は一人の掃除だ。花壇の花が枯れていた。気を付けて水はたっぷりあげていたが、まだ足りないのか。影響ないところから移植をしておいた。

 

 

干してあった洗濯物を取り込み、洗濯機で洗っあるのを代わりに干す。軍手についた種子などは洗っても落ちない。洗う前に取って。

 

 

カープは11連勝後ひとつ負け、5連勝。2位の阪神とは5ゲーム差が付いた。今日の阪神戦も勝って交流戦を迎えたい。ヤクルトはどうしたのかセリーグワーストタイの16連敗。

今日はお客様とショールームへ行き、キッチンの最終確認をしていただく。昨日も当番で、なかなか体を休める時がない。

早朝清掃リポート 盛大なオレンジフェスタ~ 2019年5月26日

盛大なオレンジフェスタ

江原文男記 

昨日は我が社の最大イベントである、オレンジフェスタが開催された。気温が31℃と真夏日を記録。5月では考えられない暑さだった。総勢218名の方々にお越しいただき、賑わった。動員、準備、片づけと忙しなかったが、無事に終わり一安心。明日からは気持ちを切り替え、営業に専念してほしい。

一通り掃除を終え、イベントで出たアルミ缶の選別、潰し、洗濯物干しを行う。明日への残務を少しでも減らしておきたい。

 

 

イベント前に花壇の花が4株ほど抜かれ、持ち帰られていた。誰だかわからないが、大切に育てて欲しい。

 

 

カープは3年ぶりの11連勝で、借金8から1か月で貯金10とした。2位巨人と3ゲーム差をつけ首位に立っている。今日勝てば球団タイ記録の12連勝となる。期待したい。

早朝清掃リポート ~週末はオレンジフェスタ~ 2019年5月19日

週末はオレンジフェスタ

江原文男記 

5時に出社し、掃除を始める。山田さんは実家へ帰省中との連絡があり、大西さんへは早めに済ませるから来なくていいと連絡済。今日は安佐北区民スポーツ大会があり、各競技の全体開会式で学区の旗奉持を命ぜられている。リハーサルがあるので7時には会場へ向かわないといけない。毎年のことだが名誉なことだ。

 

 

すでに花壇に水が撒かれていた。椋田さんだろう。花も元気になり鮮やかな花を咲かせている。オレンジフェスタまで一週間、一番きれいな時だろう。すでに事前申し込みが157名となっている。たくさんの方に花を見ていただき、癒しを与えられたら・・・。

 

 

カープは6連勝で貯金を5とし、単独2位に上がってきた。首位の巨人とは1ゲーム差。4連覇、悲願の日本一も見えてきた。

早朝清掃リポート ~平成の花坂爺さん~ 2019年5月12日

平成の花坂爺さん

江原文男記 

先週は9連休明けの出勤で、忙しかった。連休明けを待ち構えていたようにお客様から連絡をいただき、対応に追われた。9連休は長すぎた。

 

5時50分に到着すると、山田さんがすでに掃除を始めていた。定時に大西さんが来るもすでにほぼ終わった状態だ。服装がいつもと違う。どうやら二人で出かけるようだ。

 

平成の花坂爺さんこと椋田さんからサルビアを72株もいただいた。近所の大型商業施設で花の塔として飾っていた花だ。三人で植えあっという間に終わる。おかげで花壇が豪勢になった。オレンジフェスタまで二週間、彩りを添えてくれるだろう。

 

 

カープは勝率5割に戻した。打撃不調だった田中選手も復調の兆しを見せている。これから連勝し、リーグトップのジャイアンツを追いかけて欲しい。

早朝清掃リポート ~連休最終日~ 2019年5月6日

連休最終日

江原文男記 

10連休(わが社は9連休)最終日。ニュースでは高速道路の渋滞、空港、新幹線の混雑振りを流している。明日から通常出勤なので今日はゆっくりしてほしい。

 

広島フラワーフェスティバルは3日間で170万3000人の人出でにぎわった。過去4番目の来場数。天気にも見舞われ、被爆地を花で飾り、歌や踊りに平和への祈りを込めた。

 

 

山田さんが遅れながらも参加してくれた。大西さんはどうしたか?事故などに巻き込まれていなければよいが…。花壇の花は何とか持ちこたえている。わが社のイベント「オレンジフェスタ」まで3週間。200名近くの方々が来られるので、きれいな花壇でお迎えをしたい。

 

早朝清掃リポート ~令和元年5月1日~ 2019年5月1日

令和元年5月1日

江原文男記 

30日前陛下が退位にあたり、お言葉を述べられた。「象徴としての私を受け入れ、支えてくれた国民に、心から感謝します」と謝意を伝え「新しい令和の時代が、平和で実り多くあることを、皇后と共に心から願う」と応じた。これからは健やかに過ごしてほしい。町内はお祭り騒ぎどころか、国旗すら見かけない。新聞だけが改元したことを実感させる。

 

 

昨日に引き続き草抜きをしながら掃き掃除を行った。ひとりの掃除は時間に縛りがなく、自由に行える。社員が令和の初出勤を気持ちよく迎えて欲しい。

 

 

花を植え替えて3日が過ぎた。20株ほどが枯れている。やはりネットでの注文は花が痛みやすいのか。近日中に追加購入し枯れた株を植え替える。

 

早朝清掃リポート ~「平成」の終わり~ 2019年4月30日

「平成」の終わり

江原文男記 

「退位の日」天皇陛下が今日退位。明日午前0時に新天皇即位し、30年余り続いた「平成」が終わり「令和」に改元される。夕方「退位礼正殿の儀」に臨み、最後の「お言葉」を述べられる。

 

今日もシトシトと小雨が降っている。落葉は少なく、早々に掃き掃除は終わる。アスファルトの切れ目から雑草が生えてきている。何となく新元号になる前に抜き取り、きれいな状態で5月1日を迎えたい。 

 

早朝清掃リポート ~「昭和の日」~ 2019年4月29日

「昭和の日」

江原文男記 

「昭和の日」1948年制定された国民の祝日の昭和天皇誕生日が,1989年の天皇崩御により〈みどりの日〉となったが(1989年制定),2005年5月成立の改正祝日法により,2007年から5月4日が〈みどりの日〉に,4月29日は〈昭和の日〉となった。平成も明日で終わり、令和へと元号が変わる。

 

 

予報通りの雨となった。合羽を着るほどのことはない小雨だ。昨日花植えをしておいて正解だった。大西さん、山田さんには事前に休むように伝えてあったので、一人での掃除。

卓球の世界選手権は昨日で全日程を終えた。メダルを期待されていたが、結果は女子ダブルス銀、銅、混合ダブルス銀のみに終わった。中国が全5種目を制し、まだまだ実力の差を見せられた。東京オリンピックに向け、さらに強化が必要だ。

 

 

カープは8連勝後の一休み。ジョンソンの調子が上がっていない。3本のソロホームランを打たれた。鯉の季節、一気に上位へ行きたいところだ。

早朝清掃リポート ~連休初日~ 2019年4月28日

連休初日

江原文男記 

わが社もゴールデンウィークで9連休。初日の今日は花壇のパンジーを撤去、肥料を加え、耕すところまで予定していた。大西さん、山田さんは予定があって来られないので一人での作業。明日は二人とも来てくれて、新しい花を植えるのを手伝ってくれる。しかしあいにくの雨予報。合羽を着ての作業を覚悟していた。ところが、今井さんが手伝いに来てくれたので花植えまで何とか済ますことができた。大助かりだ。2人には完了したと報告し、休んでゆっくり余暇を過ごすようにと付け加えておいた。

 

 

カープは怒涛の8連勝。12勝12敗で勝率5割になった。出だしの連敗が嘘のように勢いがある。首位と3.5ゲーム差。この12連戦で踏ん張り、差を縮めてほしい。

 

 

早朝清掃リポート ~パンジーをどうぞ~ 2019年4月21日

パンジーをどうぞ

江原文男記 

朝もすっかり暖かくなり、コートは不要になった。パーカーを着ていたが、掃除を始めるとうっすらと汗が出てくる。6時より早めに出てきてパンジーの枯れた花を摘む。一日で大量の花が枯れるが、次々と蕾がひらくのでボリュームは変わらない。

 

 

あと1週間でGWになる。オレンジフェスタに合わせるとGW中に花を植え替えねばならない。まだきれいに咲いているのでもったいない。立て看板を設置し、通行人に持って帰ってもらい、大事に育ててもらいたい。

 

 

カープはやっとらしさが戻ってきた。今季初の3連勝で最下位を脱出した。このまま連勝街道をまっしぐらに走ってほしい。

早朝清掃リポート ~マルコシ杯卓球大会~ 2019年4月14日

マルコシ杯卓球大会

江原文男記 

ネットで購入したチューリップが変わった花、色を咲かせている。品種によって咲く時期が違い、通行人を楽しませている。手入れをしていると必ず声をかけてくれる。「ありがとう」、「きれいね」は責任感を感じさせる。そろそろ植え替えの時期だが、さらに華やかにと考えさせられる。

 

 

昨日はマルコシ杯卓球大会が行われた。24チーム、72名が参加し、時間ぎりぎりまで熱戦が繰り広げられた。「楽しかった」、「また参加したい」との声が多く、励みになる。マルコシのラインお友達にも37名が登録してくれとても賑わった。来年も企画していきたい。

 

 

カープはやっと連敗をストップさせた。最下位だが、まだ始まったばかりなので、これから挽回してほしい。広島の景気はカープにかかっている。

早朝清掃リポート ~「きれいね、ありがとう」~ 2019年4月7日

「きれいね、ありがとう」

江原文男記 

昨日は協力業者との花見が行われた。毎年4月の第一土曜日に開催されるが、昨年は花がなかった。今年は開花したものの寒い日が続き、ちょうど見ごろとなった。社屋前の花壇はきれいに咲き誇っている。手入れしていると「きれいね、ありがとう」と声をかけられる。うれしい限りだ。

 

 

今日は統一地方選挙がある。前回は42%台と低い投票率に終わっている。折角の投票権を有効に使ってほしい。新人は影が薄く、現職が再選を果たすだろう。

 

 

今週土曜日はマルコシ杯卓球大会が開催される。準備はほぼ終わっているのでスムーズな進行を心がけたい。終わっての感想が楽しみだ。

早朝清掃リポート ~春の嵐~ 2019年3月31日

春の嵐

江原文男記 

昨日は春の嵐が吹き荒れた。ガレージや歩道には落葉や枯れ枝が散乱していた。今朝も風が強く、竹ぼうきで掃いて集めるのに難儀した。土嚢1袋分集め終了したが、どこからか落葉は飛んできて元の木阿弥。

 

 

花壇の花たちは最盛期を迎えている。チューリップも次々と咲き始め目を癒してくれている。パンジーは枯れた花を摘むのに手間がかかるが、きれいな状態を保ちたい。

 

 

カープは29日に巨人との地元開幕戦を迎え、今ではエースとなった大瀬良投手が素晴らしい投球を披露した。第二戦は敗れたが、今日勝って勢いをつけたいところだ。

早朝清掃リポート ~連休初日~ 2019年4月28日

連休初日

江原文男記 

わが社もゴールデンウィークで9連休。初日の今日は花壇のパンジーを撤去、肥料を加え、耕すところまで予定していた。大西さん、山田さんは予定があって来られないので一人での作業。明日は二人とも来てくれて、新しい花を植えるのを手伝ってくれる。しかしあいにくの雨予報。合羽を着ての作業を覚悟していた。ところが、今井さんが手伝いに来てくれたので花植えまで何とか済ますことができた。大助かりだ。2人には完了したと報告し、休んでゆっくり余暇を過ごすようにと付け加えておいた。

 

カープは怒涛の8連勝。12勝12敗で勝率5割になった。出だしの連敗が嘘のように勢いがある。首位と3.5ゲーム差。この12連戦で踏ん張り、差を縮めてほしい。

 

早朝清掃リポート ~チューリップの蕾~ 2019年3月24日

チューリップの蕾

江原文男記 

早めに出勤し、パンジーの枯れた花を摘んだ。黄色の花は枯れるのが早いのか、他の色の花に比べ圧倒的に多い。見頃のピークは過ぎ、そろそろマリーゴールドの手配をしないといけない。チューリップは今週には咲き始めるだろう。蕾に色が付き始めた。火、水曜日辺りは20℃近くまで気温が上昇するので、一気に咲き始めるかもしれない。

 

大関昇進をかけた貴景勝は9勝5敗と微妙なラインにいる。目安の10勝に届くか今日の千秋楽で決まる。相手は栃ノ心。

今日はこのまま卓球の試合に行く。筋トレを始めて2か月近くなるが、久しぶりに行った練習では体の動きが軽かった。成果が出ているのだろう。

早朝清掃リポート ~春分の日~ 2019年3月21日

春分の日

江原文男記 

「春分の日」昼と夜の長さが等しくなる日といわれるが、実際は昼の方が少し長いらしい。暖かな朝となり、コートが不要に。日中は20℃まで気温が上がる。4回連続で日祝が雨模様となった。

 

 

昨日は長崎でソメイヨシノの開花宣言がされた。広島は明日開花が予想されている。花見は4月4日(土)持ちこたえてくれるだろうか。

 

昨日の帰り際にパンジーの枯れた花を摘んでおいた。次から次へ成長する雑草抜きと、花の手入れも必要。夜明けが早くなったのでこれからは掃除後に時間を作りたい。

 

 

雨の中、大西さんが高圧洗浄機でガレージの土間、タイルを洗浄してくれた。結構な汚れが落ち、泥水が流れでた。

早朝清掃リポート ~雨の日曜日~ 2019年3月17日

雨の日曜日

江原文男記 

3週連続で日曜日の雨。合羽を着るほどでもなく、しとしとと降っている。5分前には到着したが、すでに大西さんが掃除を始めていた。山田さんからはメールがあり休み。ガレージにお客様の車が3台止まっている。工事に取り掛かるにあたり、仮住居に引っ越しをされた方、工事中に傷をつけたらいけないのでお預かりしている方などだ。現場が稼働しているのでありがたいことだが、掃除はしにくい。

 

 

カープはオープン戦でオリックスと対戦し、試合後新井貴浩さんの引退セレモニーが行われた。今年は解説などの仕事をするだろうが、来年あたりはユニフォームを着て若手の指導に当たってほしい。

早朝清掃リポート ~待ち遠しい春~ 2019年3月10日

待ち遠しい春

江原文男記 

二週続けての雨。今は合羽を着るほどでもないが、これから本降りになるだろう。久しぶりに三人揃って掃除に取り掛かる。チューリップは蕾らしきが出てきて開花が待ち遠しい。桜は満開に近い。ソメイヨシノの開花は3月25日ごろの予定。花見が行われる4月6日には散りかけているころだろう。

 

 

明日で東日本大震災から8年がたつ。避難者は依然として5万2千人に上る。福島県の立ち入りが制限されている帰還困難区域の一部に再び人が住めるようにする「特定復興再生拠点区域」の整備が進むが、早くても2022年春の見通し。まだまだ先の話しである。

 

早朝清掃リポート ~一雨ごとに春~ 2019年3月3日

一雨ごとに春

江原文男記 

3月に入り初めての日曜日。あいにくの雨だが、一雨ごとに春が近づくのだろう。大西さんは風邪?で休み。先週はずっとマスクをしていた。山田さんは寝坊との連絡。掃除は大方済んでいたので休むように伝える。

 

 

遅れて植えたチューリップもだいぶ成長してきた。短い間だが、色とりどりの花を咲かせ、通行人を癒してくれるだろう。チューリップが終わるとオレンジフェスタに向け、マリーゴールドに植え替える。春は植え替えが忙しい。桜の木は何輪かの花を咲かせている。花見の季節が近づいてきた。

 

 

今日はこのまま現地調査へ行ってくる。屋根や外装を希望されている。新規客なので何とか心をつかみたい。

早朝清掃リポート ~相談役の365日清掃を継承~ 2019年2月24日

相談役の365日清掃を継承

江原文男記 

23、24日と協力業者との懇親旅行のため皆生温泉へと出かけた。日曜早朝清掃は仕方なくお休み。ところが24日早朝、山田さんから写真付のラインメッセージが入った。掃除は一人で済ませたとのこと。相談役の365日清掃を継承してくれる素晴らしい行為だ。ありがたい。

 

 

天皇即位30周年のタイミングで出雲大社へのお参りができた。何度か行ったことがあるが、ガイドに説明を受けたのは初めて。知らないことばかりで感心させられた。山田さんに感謝のお土産を購入し無事に帰ってきた。

 

 

今月もあと4日。営業に専念する。

早朝清掃リポート ~3人での掃除~ 2019年2月17日

3人での掃除

江原文男記 

6時の時点ではまだ真っ暗だが、7時には明るくなってくる。夜明けがだんだん早くなってきた。春はもうそこまで来ていることを感じる。花壇に植えたチューリップの球根も一週間たつと芽を伸ばして成長している。今日は久し振りに3人での掃除となった。

 

 

4月13日(土)に第4回目となるマルコシ杯卓球大会が行われる。案内送付一週間で20チームの参加申し込みが届いた。だいぶ浸透してきたことが伺える。次回からもうひとひねり工夫を加えていく。

 

 

今週は名古屋出張、柏友会の懇親旅行と慌ただしい。合間で営業の数字を伸ばさねばならない。今月次第で今期の数字が大きく変わってくる大事な月。言い訳は通用しない。

早朝清掃リポート ~建国記念日~ 2019年2月11日

建国記念日

江原文男記 

建国記念日建国を記念する日(祝日)」である。何をもって建国の日付とするかは、国家により異なる。 日本では、実際の建国日が明確でないため、建国神話をもとに、建国を祝う日を定めている。すなわち、日本神話の登場人物で古事記日本書紀で初代天皇とされる神武天皇の即位日(紀元前6601月1日 (旧暦))より、その即位月日を明治期に新暦に換算した2月11を「建国記念の日」とした

 

 

広島県北部では雪の予報がでている。今朝はパラパラと雨が降っているが、合羽を着るほどではない。このまま雪に変わるかもしれない。

昨日、チューリップを250球植えたが今のところ変化なし。5種あり、色とりどりの花を咲かせるのが待ち遠しい。

 

早朝清掃リポート ~チューリップの植え付け~ 2019年2月10日

チューリップの植え付け

江原文男記 

強い寒気の影響で北海道は厳しい冷え込みに見舞われた。陸別町では氷点下31.8度を観測。中国地方でも空路に影響がでた。

すっかり忘れていたチューリップの植え付けを行った。本来なら秋ごろに植え付けなので、球根の入手はネットショッピングだ。きれいに咲くか不安だ。山田さんは帰省中の為大西さんと二人での作業。寒波の影響で冷え込み、手足が冷たく、動きが鈍る。250球を植え、水をまき完了。春に咲き誇るのを期待。

 

早朝清掃リポート ~節分~ 2019年2月3日

節分

江原文男記 

本日は節分、明日は立春(寒さも峠を越え、春の気配を感じることができる)とあるが、まだまだ春は遠い。来週末は雪の予報が出ている。去年のチューリップ球根が残っていて、芽が出だした。あわてて今年分の球根を手配したが手遅れ。結局、ネットで注文した。パンジーと同時に植えるくらいがちょうどいいらしい。

 

 

2月1日から新入社員が入社した。有望な新人で期待が持たれる。先輩の大西さんがワンランク上に上がるチャンスだ。面倒を見ながらステップアップしてほしい。

 

今日の掃除はほぼ一人で行った。大西さんは終わり間際に、山田さんは姿を見せなかった。

早朝清掃リポート ~厳しい寒さ~ 2019年1月27日

厳しい寒さ

江原文男記 

昨日は一日中雪が降った。たいして積もらなかったが厳しい寒さとなった。東北、北海道の日本海側では大雪に見舞われた。高齢者の雪かきは大変だ。事故には注意してほしい。

 

 

全豪オープンで大坂なおみ選手が優勝した。全米オープンに続き2連勝の快挙を達成した。世界ランクも1位となることも確定した。途中、プレッシャーでミスを連発したが、見事に立て直しての勝利。精神的に成長を遂げた。

2月から新入社員が入社する。その準備で事務所の模様替えをした。机や引き出しには不要なものがたくさんあった。この際全て処分することにした。

早朝清掃リポート ~暖かな朝~ 2019年1月20日

暖かな朝

江原文男記 

雨合羽を着るほどではないが、しとしとと雨が降っている。この時期にしては暖かな朝だ。落葉も少なく3人であっという間に掃除が終わる。チャボに餌をやり、洗濯をして朝食を買いにコンビニへ。今の季節は肉まんがメインだ。

 

 

肋骨2本にヒビが入っており、毎日痛み止めを飲んでいる。人間の体は精巧にできていて全体に不具合をもたらす。早く直すには安静しか手がない。

 

卓球の全日本選手権が開催されている。女子の石川、平野選手が早々に姿をけし、波乱となっている。来年のオリンピックの選考がさらに難しくなる。本命の選手は順調に勝ち上がっている。

早朝清掃リポート ~成人の日~ 2019年1月14日

成人の日

江原文男記 

成人の日。姪から成人式を迎えると連絡があった。私の中ではまだ小学生のままだった。着物姿の写真が送られてくると時の速さを実感させられた。早々に国旗を掲げ、竹ほうきを手にする。各自治体でとんどが行われたようで、竹の燃えかすが風で舞い込んでいた。

 

 

昨日は大事な試合があった。肋骨を負傷しているので監督に専念すると書きつつ、試合に出た。つい無理をしてしまい、痛みが増す。今日からしばらくは安静にしないといけない。

 

 

そろそろチューリップの球根を植えないといけない。昨年はいつ植えたのかを調べたが記載がなかったが、2月の中旬にはすでに芽が出ていたと記憶している。早速注文を依頼しよう。

早朝清掃リポート ~久しぶり~ 2019年1月13日

久しぶり

江原文男記 

1月に入って2回目の日曜日。山田さんも地元から帰ってきて参加してくれた。久しぶりに3人で掃除に取り組む。お土産は海鮮物だ。さすが日本海に面しているところだけある。私の地元は海なし県。海産物とは縁遠い。

 

 

一昨日躓きコケて胸を強打した。整形外科を受診したが、肋骨にひびが入っていた。足元を十分気をつけねばならない。

明日は成人の日。毎年目立ちたがりが騒ぎをおこしているが、今年はどうだろうか。成人式をやる意味があるのだろうか。また昨年は「はれのひ」による詐欺が行われた。代金は払い済みだが、当日雲隠れされ晴れ着が着られない騒ぎがあった。

今日はこのまま試合だ。肋骨が痛いので監督に専念する。

早朝清掃リポート ~正月休み最終日~ 2019年1月6日

正月休み最終日

江原文男記 

正月休み最終日。あっという間の一週間だった。昨日、一昨日と旅行の為、早朝清掃は休んだ。大西さんと久しぶりに顔を合わせる。元気に帰ってきたので一安心。山田さんは今日帰ってくるらしい。

 

 

豊洲市場での初競りで大間産のクロマグロが3億以上の高値で競り落とされた。景気のいい話である。すしチェーン店の名物社長が競り落としたが宣伝効果も狙ってのことだろう。釣りあげた漁師には8割が入るらしく、巨額なお年玉だ。

 

明日が仕事始めで、業者さんと初詣に出かける。今年こそは目標の完工達成をし、消費増税での冷え込みに備えたい。

早朝清掃リポート ~休み前半終了~ 2019年1月3日

休み前半終了

江原文男記 

正月休み前半の4日間が終わった。公務員は明日から出勤だ。今日は帰省ラッシュとなるだろう。

原宿の竹下通りに車が突っ込んだ。無差別テロだ。死刑制度に対する報復だそうだ。無関係の人びとをはね飛ばしておいて何が報復か。もっと別の方法があるだろう。

正月恒例の箱根駅伝は5連覇を目指す青山学院大学は往路優勝の東洋大学に5分32秒の差をつけられた。よっぽどのアクシデントがない限り厳しい差だ。各区が区間賞ペースで走っても難しいだろう。

今日はこのまま山口の温泉に出かける。ゆっくりと体を癒したい。

早朝清掃リポート ~暖かい正月~ 2019年1月2日

暖かい正月

江原文男記 

平年並みの気温というが、暖かく感じられる。日中は昨日同様10℃まで気温は上がる。昨日は相談役の部屋から初日の出を拝んだ。人間は欲張りで色々とお願いをしてしまった。全部撤回して「健康」だけに注力したい。

31、1日は食っちゃ寝の生活をしていた。平素は仕事、運動などでフル回転しているので、動かないと調子が狂う。今日からは少しずつ動かして行こう。

 

 

掃き掃除を終え、チャボに餌、アプローチの埃を水で流し、干していた公園、お歳暮清掃で使った雑巾、軍手をたたみ、収納。新聞はお休み。年賀状は誰か回収したのか見当たらない。

 

 

明日(3日)の掃除後旅行に出かけるため、4,5日の掃除は休み。ゆっくりと温泉につかり、疲れを癒したい。6日の連休最終日には3人が揃うだろう。

早朝清掃リポート ~初日の出~ 2019年1月1日

初日の出

江原文男記 

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

大晦日はあっという間に過ぎていった。紅白歌合戦は平成最後でNHKが力を入れたのか、近年になく盛り上がった。年末ジャンボ宝くじは6等に当選した。欲を言えばもっと高額が当たってほしかった。

今日は天気がよさそうで、初日の出は間違いなく見られるだろう。間もなく日の出の時間がくる。相談役の部屋から拝むことにしよう。

 

年初に目標を立てたが、目標自体を忘れている。今年は一つに絞って達成できるようにしていきたい。7日の初詣までには決めていきたい。

今から正月誕生日のお客様へお花を届けに行く。

早朝清掃リポート ~大晦日~ 2018年12月31日

大晦日

江原文男記 

寒波も和らいで、日中は10℃まで気温が上がる予報。二人は地元へ帰省している為久しぶりに一人ぼっちでの掃除になる。今年もあと17時間で終わる。

相談役は日付が変わるとき社屋ビルの窓を全て開け放ち、邪気を払い、神聖な空気を取り入れていた。相談役が無き今、社長が引き継ぐのだろうか。

 

 

今日は映画を見に行く。携帯電話をauにした特典で割安になる。しかも正月休みはなく、8時から開場する。この機会に2,3本は見ておきたい。

 

早朝清掃リポート ~正月休み~ 2018年12月30日

正月休み

江原文男記 

正月休みに入った。今年は1月6日までの8日間と、いつもより長い。田舎へ帰る人、家族で旅行に出かける人、海外へ足を延ばす人とさまざまだ。何事もなく帰ってきてほしい。山田さんはすでに島根へ。大西さんは早朝清掃後、高知へ帰省する。しばらくは一人での清掃だ。

 

 

昨日と一昨日は恒例のお歳暮清掃が行われた。今年工事をさせていただいたお宅の門前清掃だ。向こう三軒両隣まで行うので、単純に250件×5で1250件のお宅を清掃することになる。同じ方向ばかり掃いていたので、右腕に痛みが出た。

 

 

会社は正月の準備が整っていた。椋田さん手作りによる門松、しめ縄が飾られている。一昨日から雪も降り、やっと正月らしい雰囲気が出てきた。

 

早朝清掃リポート ~寒い雨~ 2018年12月24日

寒い雨

江原文男記 

天皇誕生日の振替休日。小雨がしとしとと降っている。昨日と打って変わり大量の落葉が歩道を埋め尽くしていた。寒気の影響で風が吹き荒れたか。明日から気温が下がり平年並みの寒さになる。

 

 

今日はクリスマスイブ。以前に比べイルミネーションを飾っているお宅が減ったように思う。わが社では今年からツリーがなくなった。

 

 

26日には現場の工事も終わり、いよいよ年末になる28、29日は今年工事をさせていただいたお宅の向こう三軒両隣の門前清掃を行う。お歳暮代わりの清掃だ。毎年で行くと300件にもなる。終わるころにはクタクタになる。腰痛が心配だ。

早朝清掃リポート ~「天皇誕生日」~ 2018年12月23日

「天皇誕生日」

江原文男記 

「天皇誕生日」85歳の誕生日を迎えられた。譲位までの象徴としての在り方を模索されていると会見で話されていた。

今年もあと一週間で終わるというのに暖かな朝となった。コートがいらないくらいだ。スタッドレスタイヤに履きかえるタイミングが難しい。年末には寒波が来るらしいので今週履きかえよう。

 

 

久しぶりに三人揃って掃き掃除を行う。落葉は少なくあっという間に終わる。ガレージには門松の材料が置かれ、準備が始まるのだろう。

 

早朝清掃リポート ~寒風の中の晴天~ 2018年12月18日

寒風の中の晴天

木原愛一郎記 

今朝は摂氏4℃、日中は10℃まで上がる予報です。雨も上がり、抜けるような青空です。路面も乾き、今日は掃き掃除もはかどるような気がします。

 

 

落ち葉よりも小さな枯れ枝が目立つ状況です。少しゴミが多い気はしましたが、順調に歩道全体を掃き掃除することができました。土嚢袋2つを回収しながら全体のロケーションを確認しました。

 

 

改めて考えたのは、年末までに植込みの根元を掻き出す作業と、細かな掃き掃除はもとより、歩道側だけでも植え込みを剪定して新年を迎えたいと思います。

早朝清掃リポート ~気温0℃~ 2018年12月16日

気温0℃

江原文男記 

気温0℃と寒い朝となった。耳が痛く、軍手をしていても手が悴む。落葉は少なく、全体を15分程度で掃き終える。寒さのせいかチャボ達の元気がなく、大人しい。今週は寒さが和らぐとのこと。スタットレスタイヤの出番はまだ先のようだ。

 

 

西日本豪雨で被災して寸断されていたJR呉線が163日ぶりに全線復旧した。県内でまだ不通なのは芸備線で、再開は来秋ごろの見通しになっている。利用者の不便はまだ続いている。

 

 

卓球のワールドツアー上位選手で争うグランドファイナルで張本選手が決勝まで勝ち上がった。女子ダブルスも伊藤、早田ペアが決勝に進み頂上をかけ、本日決勝戦が行われる。東京オリンピックに向け、勝って弾みをつけたいところだ。

早朝清掃リポート ~雪がはらり~ 2018年12月9日

雪がはらり

江原文男記 

暖かった12月も一昨日から寒気が入り込み、平年並みの寒さになった。昨日に至っては雪がちらつき、気温が上がらず冷たい一日となった。あわててスタットレスタイヤに変える人たちでガソリンスタンドはあふれかえっていた。スキー場も営業を始め、いよいよ雪のシーズンに入った。今週少し寒さは和らぐ見込み。

 

今年もあと3週間で終わる。今期が始り2か月少々。好成績を残している。売り上げの少ない2月までを何とかしのげば、完工達成も見えてくる。何としても達成させたい。

 

 

今日はこのまま卓球の試合に出る。腰痛で1か月近く練習を行っていない。ぶっつけ本番になるが何とかなるだろう。心配なのは明日からの体調。筋肉痛は1週間くらい続くだろう。最近体力の衰えを感じる。体力をつけねばと思いつつサボっている。来年の目標に掲げよう。

早朝清掃リポート ~山田さん復活~ 2018年12月2日

山田さん復活

江原文男記 

膝の手術のため休んでいた山田さんが一か月半ぶりに復帰した。まだ足をひきずっているが、歩けるまで回復したらしい。久しぶりに3人揃って賑やかになった。

 

 

12月に入り、今年もあと一か月を切った。日中は17℃まで上がり、12月としては暖かく、コートが不要だった。昨日は柏友会、協力会社との忘年会が行われた。入社当時と比べると世代交代が行われており、すべての業者が入れ替わっている。最近は二次会には参加していないが、皆は飲みに行ったのだろう。残す行事は年末清掃を残すのみ。

 

 

早朝清掃リポート ~勤労感謝の日~ 2018年11月23日

勤労感謝の日

江原文男記 

勤労感謝の日「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝し合う日。もとの新嘗祭(しんじょうさい)にあたる」

 

 

昨日は木枯らしが舞い大量の葉を落としていた。二人で40分かけ掃き集め、土嚢にぎゅうぎゅうに詰め込んで一袋分。大型トラックが走り抜けると風が吹き、ガレージ側へ落ち葉が流される。その風を利用し、歩道の落葉もガレージ側へ掃き寄せる。

 

 

世間では三連休。わが社では明日24日(土)に「中田ひろしと日本を良くする万縁の会」が開催され、スタッフとして運営する。その後28日(水)には「日浦中学校卒業記念トイレ磨き」の伝統行事。12月1日(土)柏友会の「忘年会」と行事が続く。どれもお世話をさせていただく立場にあるので気疲れするだろう。

早朝清掃リポート ~夜明けが遅い~ 2018年11月18日

夜明けが遅い

江原文男記 

立冬を過ぎ、小雪になろうとしている。もう街灯を頼りに掃かなければならない。落葉のピークは過ぎたのか、大した量ではなく、土嚢半分で収まる。先週バス停の落葉は大きな土嚢に7袋分あり、時間内では終わらなかった。植え込みに貯めていた落ち葉をそろそろ土嚢に積める作業を始めなければならない。柏友会のゴルフ部がすでに待機していた。浜田まで行くらしい。

 

 

今年もあと1か月半で終わる。あっという間だった。仕事では今からの3か月が勝負となる。受注が少ない時期に少しでも蓄えをしておくことが完工達成につながる。

 

 

卓球のプロリーグ「Tリーグ」が10月25日に開幕し、一か月がたとうとしている。昨日は岡山まで観戦に出かけた。まじかで見るトップ選手たちのプレーに感動した。残念ながら広島での開催は今のところない。もっと普及し、もっと近場で開催してほしい。

早朝清掃リポート ~山田さん退院~ 2018年11月4日

山田さん退院

江原文男記 

11月最初の日曜日。あと2か月で今年も終わる。気温は6℃。コートを着ていても寒い朝となった。辺りは真っ暗で、外灯が頼りの掃除となる。昨日退院した山田さんが松葉杖をつき、びっこを引きながらやってきた。無理して来なくていいとメールはしておいたが、気になるのだろう。塵取りで参加してくれた。大西さんも定時に来て山田さんの参加を驚いていた。

 

 

カープの日本シリーズは終わった。ソフトバンクに1勝4敗1分け。今シーズンで引退する新井選手は代打で登場したが振るわず、最後の打席となった。リーグ2位のチームが日本一になるのはおかしなことだ。仕組みを変えて欲しい。

 

 

来週は「夢ひろいウォークin高陽」が開催される。動員がままならないが、恰好がつくまでに人数を増やしたい。

早朝清掃リポート ~パンジー300株~ 2018年10月28日

パンジー300株

江原文男記 

雲が広がり、辺りは闇に近い。出社するとすでに大西さんが掃除を始めていた。山田さんは入院中。昨日お見舞いに行ったが、体は至って元気そうだ。まだ車イスでの移動で難儀していた。

 

 

掃除後、やっと入荷したパンジーを植え付ける。二人で300株を植えると二時間ぐらいかかった。腰への負担が大きい。農家作業の大変さがよくわかる。2週間後の11月11日(日)に「夢ひろいウォークin高陽」を開催する。120名の方々が地域の公園をスタートし、ゴールのマルコシにやってくる。そのころには根付いているだろう。参加者の心を癒したい。

 

 

カープはソフトバンクとの日本シリーズ初戦で引き分け発進となった。菊池選手のソロホームラン、松山選手のタイムリーで2点を先取。先発の大瀬良投手も好投したが追いつかれ、延長12回で引き分けた。今日もマツダスタジアムで第2戦がある。勝って日本一になって欲しい。

 

早朝清掃リポート ~寒い朝~ 2018年10月21日

寒い朝

江原文男記 

気温9℃と寒い朝となった。コートを羽織って出社。辺りは真っ暗で、掃除を始めてしばらくすると明るくなってきた。靭帯手術で療養中の山田さんから携帯電話にメッセージが入る。掃除を気にかけているのだろう。治療に専念してもらいたい。

 

 

昨日は48期の経営計画発表会が行われた。会社の方針が発表され、各自が固い決意表明を行った。今期こそは完工達成し、将来に向けステップアップしていきたい。

 

カープはCSファイナルを制し、日本シリーズへ駒を進めた。相手はソフトバンクか。3勝し大手をかけている。それともライオンズが逆大手をかけるか。どちらにしても強敵だ。32年ぶりの日本一を味わいたい。

今日はお客様をTOTOショールームへご案内する。

早朝清掃リポート ~窓ガラスの露~ 2018年10月14日

窓ガラスの露

江原文男記 

今朝の気温は10℃とパーカーを着ていても肌寒い。車の窓ガラスには露がついており、秋真っ只中となってきた。風さえなければ掃除に適した季節だ。山田さんは膝の靭帯手術のため当分参加できない。大西さんと二人での掃除がしばらくは続く。

 

 

野球のCSファーストステージは巨人とソフトバンクが先勝で大手をかけた。セパの全日程が終了し、個人タイトルが確定した。広島は最多出塁率の丸選手、勝率、最多勝利の2タイトルを大瀬良投手が獲得した。17日からのCSファイナルステージが始まる。シーズン対戦成績は対ヤクルト19勝6敗、対巨人17勝7敗1分けでヤクルトに分があるが、バレンティン、山田の一発が怖いので巨人希望。

 

大西さんは掃除後ゴルフに出かけた。私も広島市のスポーツフェスティバルの卓球競技に参加する。安佐北区を代表しているので、無様な試合だけは避けたい。入念なストレッチをしてから望みたい。

早朝清掃リポート ~「体育の日」~ 2018年10月8日

「体育の日」

江原文男記 

「体育の日」国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20日法律第178号)第2条によれば「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」ことを趣旨としている。日付は10月の第2月曜日。(2000年より)ハッピーマンデー法及び移動祝日で定められた祝日では最後の祝日に当たる。2020年より「スポーツの日」に名称が改められる。

 

 

先週、マリーゴールドはすでに撤去しており、肥料を加え、耕し、水を加えてパンジーの植え付けに備える。まだ入荷日が決まっていない。来週は卓球の試合があるので、再来週になるか。11月11日(日)の「夢ひろいウォーク」まで3週間あるから何とか根付くだろう。

 

 

携帯電話に加計のお客様から相談の電話があった。往復+調査で半日は見ないといけない。平素だと時間のやりくりが難しいので、今から行ってみる。

早朝清掃リポート ~季節外れの蒸し暑さ~ 2018年10月7日

季節外れの蒸し暑さ

江原文男記 

大型の台風25号は猛烈な風を伴って日本海を進んだ。予想よりだいぶ逸れたせいか、雨はさほどではなかった。連続して接近する台風に被災地はやきもきしただろう。今のところ大した被害は報告されていない。

裏庭や第二ガレージは吹き溜まりになり、落ち葉が大量にあった。大西さん、山田さんも参加してくれ、3人で片づける。湿った南風のせいで蒸し暑い。

 

 

今日、口田学区では町内運動会が予定されていたが、西日本豪雨災害で被害者が出たこともあり、早々に中止となった。毎年、卓球部としてかき氷を販売し、売り上げの一部が部費として充てられていたが今回は仕方がない。

 

 

サンフレッチェ広島はここにきて連敗し、優勝戦線から離脱か。カープは本日最終戦。丸選手の本塁打王の行方が気になる。同数のソト選手は3試合を残している。

 

早朝清掃リポート ~台風24号~ 2018年9月30日

台風24号

江原文男記 

大型で非常に強い勢力の台風24号が日本に接近している。朝の時点で九州南部にかなり接近していて、その後勢力を維持したまま西日本に上陸する恐れがある。広島には午後からが一番近づく。大雨での土砂災害が心配だ。大阪方面に直撃しそうだが、地震・台風21号での被害から復旧が進んでおらず、たくさんのお宅で屋根にブルーシートが掛かったままになっている。こちらも二次災害が心配。

 

 

サンフレッチェはG大阪に敗れ、ついに首位から陥落した。カープのリーグ優勝が決まっているので逆転優勝を狙ってほしい。

今期も今日で終わり。何とか最低必達目標には到達したが、実際には災害の特需があったからだ。来期は気を引き締めなおして取り組む。

早朝清掃リポート ~山田さんに先を越される~ 2018年9月24日

山田さんに先を越される

江原文男記 

 5時40分に出社すると、山田さんがすでに待機していた。裏山から伸び出した弦を切ることからスタート。掃除を終え、チャボに餌やり、花壇に水撒き、洗濯物の取り込み、国旗の収納までをこなす。大西さんは昨日に引き続き休み

 

 

カープは松山選手のサヨナラタイムリーで勝利。デーゲームで行われたヤクルトが勝ったため胴上げは持越し。今日勝って自力で優勝をもぎ取って広島の経済を活性化してほしい。

 

 

今期も残り5日。来期に向け最後の悪あがきをしたい。持越しの受注残を増やし、目標到達が安易にできるようにしていきたい。

早朝清掃リポート ~「秋分の日」~ 2018年9月23日

「秋分の日」

江原文男記 

「秋分の日」祝日法により天文観測による秋分が起こる秋分日が選定され休日とされる。通例、9月22日から9月23日ごろのいずれか1日。しばしば昼が短くなって「昼と夜の長さが等しくなる日」といわれるが、実際は昼の方が少し長い。

 

 

昨日カープは大敗したが、ヤクルトが負けたため、マジックを2に減らした。今日勝ってヤクルトが敗れれば27年ぶりに地元での胴上げが見られる。

 

 

今期も残り1週間。長いようであっという間の1年だった。施工中の現場はきっちりと今期中に仕上げ、お引渡しをする。今日はこのまま試合に行く。明日も休みなので気分的に楽だ。

 

早朝清掃リポート ~「敬老の日」~ 2018年9月17日

「敬老の日」

江原文男記 

「敬老の日」国民の祝日の一つ。9月 15日であったが,2003年から9月の第3月曜日に変更された。敬老の日は,多年にわたり社会に尽くしてきた老人を敬愛し,その長寿を祝う趣旨で 1966年に定められた。市町村,また家庭,親族の間でも老人を慰め長寿を祝う催しが行なわれている。総務省の発表では70歳以上が5人に1人の割合となる。

 

 

出社し、国旗を掲揚。裏山から弦が伸びてきていたので撤去。時間に制限がないので普段できないところに手が届く。雨合羽も収納する。大西さんは遅れ気味で参加、山田さんは台湾旅行中。

 

 

カープはマジックを4に減らした。エンジェルスの大谷は20号本塁打。バドミントンのジャパンOPはシングルスで桃田が、ダブルスでフクヒロペアが優勝。相撲は白鳳が横綱800勝。マラソンではケニヤの選手がとんでもない記録をたたき出した。他にもスポーツは盛りだくさんだった。

早朝清掃リポート ~減らぬマジック~ 2018年9月16日

減らぬマジック

江原文男記 

秋雨前線の影響で雨が続いた。その延長で今朝も雨は降っていないが、どんよりとした曇り空。湿度が高く、じっとりとしている。今週も木曜日頃から雨が続く予報になっている。期末まで残り2週間となった今、雨天延期で工期が延びることが心配だ。

 

 

自民党総裁選は党員支持を減らしているものの、安倍首相の3選は濃厚な情勢は続いている。「まだ決めていない」、「無回答」が石破氏に回れば支持動向は変化する余地がある。

 

カープはここにきて足踏みをしてマジックを減らせない。6連敗のあと一つ勝ったが、大瀬良が6失点。丸がリーグトップの36号本塁打を打つが追い付かず。今日は神宮でヤクルトと直接対決。勝手マジック4に減らしたい。

早朝清掃リポート ~大雨警報発令~ 2018年9月9日

大雨警報発令

江原文男記 

あいにくの雨。県内では大雨警報が発令されている。一昨日から結構な量が降っている。土砂災害に警戒しなければならない。近畿地方を襲った最強台風は車を飛ばすほどの強風だった。関空も被害を受け、観光客の足が遠のくだろう。その後北海道で震度7の大地震により土砂崩れで35名の命が亡くなり、いまだ安否不明者も。

 

 

カープは7連勝の後、新井選手の引退表明があり、それから4連敗。皆力みがあり、いつものプレーができていない。広島での胴上げを見るのには丁度いいのか。

 

 

今日はこのままサンプラザで試合がある。激戦が予想される。今週は筋肉痛との戦いになりそうだ。

早朝清掃リポート ~久しぶりの3人掃除~ 2018年8月26日

久しぶりの3人掃除

江原文男記 

朝日の傾きは秋になった。とはいえ今朝も蒸し暑く、日中は34℃まで気温が上昇する予定。長期予報は9月でも残暑が厳しいとのこと。

 

 

安倍首相は自民総裁選に今日出馬表明する。野田氏は推薦人の確保が困難な情勢。石破氏との一騎打ちになるだろう。安倍さん有利だが石破氏に委ねてもいいのではないか。

 

 

西日本豪雨災害で不通になっていた芸備線の下深川-狩留家間が開通した。通勤、通学者にとっては安堵だろう。狩留家から奥は1年以上先になる見通し。崩落した鉄橋は未だに手が付けられていない。

 

 

久しぶりに3人そろい掃除。社屋の仮住まいに工事中の2家族が引っ越してこられた。駐車場には車が2台止まっている。掃除しにくいがお客様の生活が最優先。

早朝清掃リポート ~朝涼~ 2018年8月19日

朝涼

江原文男記 

涼しい朝となった。半袖では肌寒い。18日は8月の観測史上最低の気温となった。暑かったり、寒かったり体調管理が難しい。掃き掃除は大西さんに任せ、花壇の枯れた花を摘む。ほとんど蕾がなく、今咲いているのが終われば撤収しなければならない。パンジーの準備が必要だ。

 

 

今日はお客様をお迎えに行き、ショールームで機器選定を行う。9月末には完工に上げなければ数字が狂う。段取り良く受注まで持っていかなければいけないが、焦りは禁物。

 

高校野球はベスト4が出そろった。逆転サヨナラ2点スクイズなどめったに見られない場面もあり、プロとは違う面白さがある。

早朝清掃リポート ~明日から仕事~ 2018年8月16日

明日から仕事

江原文男記 

夏休み最終日。どんよりとした空、パラパラと雨も降っている。低気圧や前線に湿った空気が流れ込む影響で中国地方も大雨になる恐れがあるので要注意。不明の2歳児が3日ぶりに保護された。いくつもの好条件が重なっての救出となりほっとしている。

 

 

カープはやっとマジック32が点灯し、リーグ三連覇にむけひた走る。今日も大西さんと2人で掃除。明日から仕事。期末へ向けて全力で取り組む。

 

早朝清掃リポート ~大西さん帰省~ 2018年8月15日

大西さん帰省

江原文男記 

73年となる終戦の日。日本武道館で全国戦没者追悼式が開かれる。来年4月30日の退位を控える天皇陛下は最後の参列となる。安倍首相や遺族も列席し犠牲となった310万人を悼む。

 

水の事故が相次ぎ、若い女性が殺害され、小さな子供が行方不明、容疑者が脱走などニュースは連日伝えている。身近で起きていないので、どこか遠いところでの話し。災害も身近で起きて悲惨さを感じる。

 

 

久しぶりの雨。といっても植物を潤すには程遠い。台風の影響だ。マリーゴールドの枯れた株を抜く。どんどん歯抜けになっていく。大西さんが帰省から帰り、元気な姿を見せてくれた。無事に帰ってほっとしている。

 

早朝清掃リポート ~体調を崩す~ 2018年8月14日

体調を崩す

江原文男記 

夏休みもあと3日。皆、田舎で過ごし、行楽地へ出かけているだろう。Uターンラッシュが今日の夕方からピークを迎える。渋滞は25キロ~30キロの予想だ。昨日は体調を崩した。咳が出て、のどが痛み、夜には熱が出た。西日本豪雨災害からほとんど雨が降らず、土砂が乾き、土埃が舞っている。その影響だろう。

 

大気の状態が不安定で、関東の方では豪雨で道路が冠水している。明日から西日本でも注意が必要。台風も近づいている。二次災害などあってはならない。

 

早朝清掃リポート ~日航機墜落から33年~ 2018年8月13日

日航機墜落から33年

江原文男記 

今朝も一人での掃除。出社してみると花壇に水がまかれていた。椋田さんが山登りから帰ってきたか。立秋を過ぎ、今朝の空は秋特有の雲。それでも日中は35℃まで気温が上昇する。16日頃からは30℃前後に落ち着くみたいだが一時のことだろう。

 

 

昨日は日航機墜落から33年。520名もの犠牲者をだした事故。現場となった御巣鷹山に慰霊登山がおこなわれた。遺族の高齢化が進み、次世代に語り継がなければならない。この事故を経験した日航職員は5%しか残っておらず、現社長は事故後の入社だ。風化させてはいけない。

 

高校野球、昨年夏準Vの広陵は初戦で姿を消した。カープはお得意とするホームのジャイアンツ戦に敗れ、マジック点灯14日以降に持ち越された。

早朝清掃リポート ~台風12号~ 2018年7月29日

台風12号

江原文男記 

台風12号が予想外のコースを通って西日本に近づいている。西日本豪雨の被災地の岡山、広島あたりを直撃するだろう。ちょっとの雨でも二次災害を起こすかもしれないので非常に心配だ。まだ雨は降っていないが、風が強く、空は曇天。

 

 

昨日もボランティアに夫婦で出かけた。まだまだ細部は土砂だらけで、個人では手が付けられない。激甚災害に指定され、重機が増えたようだ。やはり予算が出るか、出ないかで動きも変わってくるのだろう。災害時は早期指定をしてほしい。

 

 

大西さんと二人で掃除を終える。今日は寝坊の山田さんの社屋仮住居からの引っ越しだ。これから荷物を運ぶ。

早朝清掃リポート ~歩道の土砂~ 2018年7月22日

歩道の土砂

江原文男記 

豪雨災害から2週間が過ぎた。自宅マンション前の車道、歩道、ガレージも土砂に埋め尽くされた。毎日仕事帰りに1時間ほど歩道の土砂を掃除した。やっとアスファルトが見え始め、賛同者も増えてもとの状態に近づいた。

 

  

 

5時半に花壇の整備から始め、裏庭の普段手の届かないところの雑草を抜く。山田さんは4Fの仮住居住まいなのですぐに降りてきた。大西さんも早めに参加。最後に花壇にたっぷり水を与えて終了。

 

 

山田さんは一級建築士の試験に向かう。私は災害復旧の現場とボランティアに向かう。

早朝清掃リポート ~猛暑が被災地を苦しめる~ 2018年7月15日

猛暑が被災地を苦しめる

江原文男記 

豪雨災害から9日が過ぎた。広島では死者が99名、いまだ行方不明が19名。大惨事となった。通行止めだった山陽道が復旧し、流通も復活するだろう。災害後、猛暑が続き、熱中症で具合を悪くする人が増えている。十分注意して復旧作業にあたってほしい。我が家の前の歩道も土砂が溜まっている。仕事後少しずつ掃き掃除をし、元の生活を取り戻したい。

5時30分から花壇の整備を始め、45分から掃き掃除に取り掛かる。朝から太陽がぎらつき、今日も暑くなるだろう。

早朝清掃リポート ~記録的な大雨~ 2018年7月8日

記録的な大雨

江原文男記 

一昨日から昨日にかけ記録的な大雨に見舞われた。県内では28名の方が犠牲になった。行方不明者は38名となっている。わが町内も被害が多発している。JR芸備線の鉄橋が流され、中深川では床上浸水。口田南では大規模な土砂災害が発生した。我が家の前面道路は土砂で埋まり、車も通れない状況。

 

 

7日に行われる予定だったTOTOショールームでのイベント、柏友会のビアガーデンは中止とした。今朝も大雨が降っていて二次災害が心配される。山田さんは床上浸水の被害にあい休み。大西さんと雨合羽を着こんで掃除。コンビニは物流がストップし、品薄とのことで朝食は抜き。これから町内会総出で復旧作業がある。連日の作業で体が悲鳴を上げているが早期復旧を目指したい。

 

早朝清掃リポート ~花を持ち去られる~ 2018年6月24日

花を持ち去られる

江原文男記 

早く目が覚め、5時30分には到着。花壇の整備を始める。雑草を抜き、マリーゴールドの枯れた花を摘む。山田さんが15分も早く到着。大西さんがゴルフのコンペで休みの為早めに来たとのこと。6時には掃除完了し、チャボの餌やり、花壇の水遣り、雨合羽の収納を済ませる。

花壇に仲間入りしたひまわりが金曜日の朝には抜かれ、持ち帰られていた。折角根付いてきていたのに残念だ。いつの間にかマリーゴールドも3株足りない。

 

 

今日はこのまま廿日市まで行き、卓球の試合に出る。腰の調子が良くないので無理は禁物だと思いつつも夢中になってしまう。

早朝清掃リポート ~清々しい朝~ 2018年6月17日

清々しい朝

江原文男記 

清々しく、気持ちの良い朝となった。梅雨だとは思えぬ天気だ。落葉も少なく掃き掃除も時間がかからない。チャボに餌、花壇に水撒き、洗濯物干し、雨合羽の収納を一通り終わらせコンビニへ朝食を買いに出かける。

 

 

ひまわりは花びらが落ちたが、次の新しい花が咲き始めた。夏に向けて次々と咲いて賑わしてほしい。

 

 

カープは交流戦での負け振りはどうしたのか。パリーグが強く他のセリーグが次々に負けているので何とか首位をキープしている状態。逆転のカープの底力を見せて欲しい。

 

早朝清掃リポート ~ひまわり~ 2018年6月10日

ひまわり

江原文男記 

5時30分 第二、第三花壇の草抜き。先週も抜いたのだがあっという間に雑草は成長していく。30分かけてすべて抜き取る。定時に大西さんが来て掃き掃除を始める。山田さんは寝坊し遅れて参加。花壇にひまわりを加えた。華やかになる。

 

 

卓球のワールドツアージャパンオープンで張本選手が世界ランク1位の馬龍(中国)に勝って準決勝にコマを進めた。女子の伊藤選手も準決勝へ。日本での開催なので応援を力に変え優勝してほしい。

 

 

今日は町内バドミントン大会に参加する。事前の練習ですでに肩が筋肉痛になった。卓球とは全く違う筋肉を使うみたいだ。

早朝清掃リポート ~雑草に追われる~ 2018年6月3日

雑草に追われる

江原文男記 

5時45分 第二花壇の雑草を取る。普段は第一花壇をメインに草抜きをしているが時間がなく他に手が回らない。第三花壇は金曜日の退社後に取った。伸びるスピードが速く、あっという間に雑草だらけになる。

 

 

定時にそろって掃除開始。少し肌寒いが気持ちの良い天気。日中は30℃近くまで気温は上がるらしい。マリーゴールドが咲き誇っている。先週のオレンジフェスタ時はまだ寂しかった。やはりゴールデンウィークが植え替え時なのだろう。たっぷりと水を与える。

 

 

火曜日から雨模様になっている。中国地方も梅雨入りになるだろう。今年は雨量が多いらしく、豪雨に注意と予報された。災害は勘弁してほしい。

 

早朝清掃リポート ~オレンジフェスタ賑わう~ 2018年5月27日

オレンジフェスタ賑わう

江原文男記 

昨日はマルコシ三大イベントの一つ「オレンジフェスタ」が開催された。梅雨入りまじかで天気が心配されたが、初夏を思わせる快晴だった。事前申し込みは211名。実際のご来場は203名。開始一時間で130名がご来場され会場は賑わった。リフォームのご相談が5件、不動産のご相談が1件。お礼訪問で相談数を増やしたい。

 

疲れた体に鞭を打ち、5時45分に出社すると山田さんがすでに掃除を始めていた。大西さんも定時前に来てイベントで汚れたガレージ、歩道を掃き清める。まだ片付けが完全に終わっていないが、月曜日には済ませ、通常営業に早く戻したい。

早朝清掃リポート ~緊急事態~ 2018年5月20日

緊急事態

江原文男記 

昨晩浴室工事が完了したお客様から電話がかかり、水が止まらないとのこと。晩酌をして寝ようかという時だった。緊急時には駆けつけなければならない。大西さんに無理を言って運転してもらい現場へ急行した。水道業者にも来てもらい、給湯器の不具合を応急処置してもらった。

 

 

今朝は肌寒いがカラッとしたさわやかな気候。少し寝不足気味だが気持ちが良い。風が舞い、落ち葉もたくさん散っていた。花壇にタイヤ痕があり、マリーゴールドが一株ない。踏みつぶし、証拠隠滅をされたか。

 

 

今日はこのまま区民スポーツ大会に参加する。開会式では学区の旗を掲げ行進する。体調はすぐれないがチームの勝ちに貢献したい。

早朝清掃リポート ~マリーゴールド250株~ 2018年5月13日

マリーゴールド250株

江原文男記 

オレンジフェスタまで2週間となった。今日花壇の花を植え替えなければ根がつかない。雨の予報だが決行とする。山田さんは実家へ帰省中の為参加できず、大西さんと早々に掃除を終え、花壇の作業に取り掛かる。

 

 

雨はまだ降っておらず作業が終わるまで何とか持ってほしい。パンジーは所々まだ花を咲かせていたが、思い切って前日までに抜いておいた。今度の主役はマリーゴールド250株。作業終了の8時には腰の感覚がマヒしていた。天は終わるのを見極めて雨粒を降らせてきた。

 

 

早朝清掃リポート ~ゴールデンウィーク最終日~ 2018年5月6日

ゴールデンウィーク最終日

江原文男記 

ゴールデンウィーク最終日。やっと三人そろっての掃除。洗濯物を干し、朝食をいただく。

 

 

昨日、迷い犬が脱走していた。木のラティスを食いちぎって大穴を開けていた。もう帰ってこないかと思っていたら、今朝社長から連絡が入り、自宅へ帰ってきたとのこと。

 

 

世界卓球女子は決勝で中国に敗れた。まだまだ実力差がある。男子は6大会ぶりにメダルを逃した。若きエースは経験不足。東京オリンピックで期待したい。

加計のお客様から相談があった。平日だと半日はつぶれることになるのでこれから行ってみる。明日から皆元気で出社してくるだろう。

早朝清掃リポート ~みどりの日~ 2018年5月4日

みどりの日

江原文男記 

みどりの日。昨日は全国的に風が吹き荒れた。雷のおまけつき。予想通り大量の落葉が落ちている。大西さんは引き続き大阪へ行っている。山田さんはちゃんと起きたと早くから連絡があり、定時前に到着。

 

 

迷い犬を散歩に連れ出すが、脚をツッパリ動こうとしない。まだ慣れないのか。世界卓球団体戦は女子の銅メダル以上が確定した。大会開催中に南北合同チーム「コリア」が結成され日本と対戦する。男子はベスト8に進出。男女とも打倒中国で金メダルを目標にしている。まだ中国との実力差はあるが、チームワークで勝ってほしい。

早朝清掃リポート ~憲法記念日~ 2018年5月3日

憲法記念日

江原文男記 

ゴールデンウィーク後半。今日は憲法記念日。昨日の雨とは打って変わり、さわやかな朝となった。国旗も気持ちよさそうにたなびいている。久しぶりに一人での掃除となった。大西さんは大阪へ旅行に行き、山田さんは???寝坊か。

 

 

カープは地元でディゲームがあり、フラワーフェスティバル、肉フェスが開催される。どんどんお金を使ってもらい、広島の景気をあげて欲しい。

早朝清掃リポート ~連休の中休み~ 2018年5月1日

連休の中休み

木原愛一郎記 

今朝は摂氏15℃、日中は摂氏26℃まで上がる予報です。ゴールデンウィークも前半戦終了です…と言っても9連休の方は1/3程度ですが、好天続きで掃除のユニフォームも暑いくらいです。

 

連休前半はかなりの風が吹いたようで、歩道一杯に落ち葉が散乱しています。ペースを上げて掃き掃除をしましたが、なかなか追いつきません。結局1/3程度のエリアは手付かずで、それでもゴミ袋2つはパンパンに膨れ上がりました。

 

 

天気が良いために弊社前のサクランボもどんどん実が熟してきています。お客様からは育てる秘訣を聞かれるほどです。明日は通学路清掃の為、会社近隣はゴールデンウィーク明けになります。どんな状になっているか不安とやる気で一杯です。

 

 

早朝清掃リポート ~昭和の日(昭和天皇の誕生日)~ 2018年4月29日

昭和の日(昭和天皇の誕生日)

江原文男記 

涼しい朝となったが、日中は25度の予想。夏日だ。世間ではゴールデンウィーク9連休だ。わが社は暦通り。早めに到着したので花壇の落葉をかき出す。大型車が通ると落ち葉が風にあおられ、花壇に吹きだまる。パンジーが咲き誇っているので熊手でのかき出しは難しい。

 

 

 

妻の母親方の兄が逝去され北九州へ行く。GW真っただ中で座席の確保は厳しいだろう。泊りになるので明日の掃除は大西さん、山田さんにお願いした。

 

早朝清掃リポート ~迷い犬~ 2018年4月22日

迷い犬

江原文男記 

5時45分出社。花壇の草抜き、落ち葉かき出しを行い二人を待つ。風が吹き荒れたか、落葉が吹きだまっている。土嚢一袋分あった。チューリップはほぼ花を咲き終えているが、パンジーはいまだに咲き誇っている。例年ならゴールデンウィークにマリーゴールドに植え替えるが、少し遅らせた方が良いかもしれない。

 

 

チャボ小屋に迷い込んだ犬は散歩に出たがらない。リードを付けると震えだす。何かトラウマがあるのか。初夏のような気温が続いている。今年の夏も暑くなりそうだ。

 

早朝清掃リポート ~うつりゆく春~ 2018年4月15日

うつりゆく春

江原文男記 

昨日の雨は結局大した量は降らなかった。目が覚めた時にはすっかり上がっており、街の埃が洗い落とされたような感じだった。花壇を賑わせていたチューリップが次々と花を散らしていく。短い間だが楽しませてくれた。まだしばらくはパンジーが頑張ってくれるだろう。例年で行くとゴールデンウィークにマリーゴールドに植え替える。オレンジフェスタに見頃を合わせる。

 

 

昨日見積りを提出させていただいた方がショールームへ行きたいとのことで、本日早速ご案内する。久しぶりの豪華なお風呂。定時に掃除を開始。風が吹いたせいで落ち葉が大量にある。花壇の雑草を抜いて本日は完了。

 

早朝清掃リポート ~寒暖差にとまどう~ 2018年4月8日

寒暖差にとまどう

江原文男記 

昨日は第三回マルコシ杯卓球大会が行われた。23チーム72名と過去最高の参加人数となった。ご縁の和が広がりうれしい限り。結果はパルクラブの3連覇!次回は連覇を阻止してもらいたい。同時に柏友会の花見がおこなわれた。私は間に合わずいかれなかったが、大いに盛り上がっただろう。

 

 

肌寒い朝になった。風が吹き荒れ、落ち葉が吹きだまっていた。三人で掃除を終えたあと、このまま出張へ出かける。気ぜわしい。

早朝清掃リポート ~暖かな朝~ 2018年4月1日

暖かな朝

江原文男記 

今日から4月。残念ながら今年は新入社員が入社しない。人手不足で大手企業にほとんど取られてしまうのか。来年は一人でも入社してほしい。

 

 

暖かな朝。もうジャンバーは必要ない。花壇はパンジーとチューリップが咲き乱れている。春爛漫だ。5時50分に出社し、花壇の雑草を抜く。暖かさのおかげで雑草は次々と成長していく。定時に3人で掃除を始め、最後に再度雑草を抜く。土嚢半分ほど集まった。

 

 

毘沙門台のお客様からご相談のTELがあった。浴室などの工事依頼だ。日曜日しか休みがなく、この後調査に行ってくる。働き方改革を実施していくうえでどうしても休日出勤することが出てくるだろう。難しい問題だ。

早朝清掃リポート ~彩りを添えてくれる~ 2018年3月25日

彩りを添えてくれる

江原文男記 

3月最後の日曜日。肌寒い朝だが日中は19℃まで気温が上がり、今週は22℃くらいの気温を保つ。5月並の温かさだ。

 

 

社屋前花壇のチューリップが色つき、今日にでも咲きそうだ。枝垂れ桜も満開でしばらくは楽しめそうだ。

 

 

ルーティーンが終わった後、三人で花壇の草取りを行った。暖かくなると雑草の成長が早い。普段から少しづつ抜いていこう。

 

早朝清掃リポート ~「春分の日」~ 2018年3月21日

「春分の日」

江原文男記 

今日は「春分の日」出社草々国旗を掲揚する。出社途中に国旗は見ていない。これから揚げるのか。

 

 

あいにくの冷たい雨、風も吹いていて国旗がはためく。雨合羽を着ての掃除は久しぶりだ。落葉が歩道に張り付いてうまく掃けない。

 

 

チューリップの蕾が色ついてきた。咲くのも時間の問題だ。

 

早朝清掃リポート ~薄明りの花たち~ 2018年3月18日

薄明りの花たち

江原文男記 

5時30分出社。最近はさらに早く目が覚めるようになった。干してある雨合羽の収納、洗濯、花壇の落葉かき出し、チャボの餌やりまで済ませ掃き掃除に。ちょうど大西さん、山田さんが応援に来てくれる。掃除後、花壇に水遣り、アプローチに水撒き、朝食の買い出し、洗濯物干しでルーティーンが完了する。

 

 

花壇のパンジーは咲き誇り、チューリップも蕾を膨らませている。もうじき咲くだろう。桜も今週末には開花し、いよいよ春本番に突入する。水曜日は春分の日。

 

 

マルコシ杯卓球大会の申し込みが最多となった。22チーム、66名の選手が集まる。時間短縮させる運営が必要になるだろう。あと3週間あるのでじっくり検討したい。

1 / 1312345...10...最後 »