研修リポート

全体研修 2013 「でんかのヤマグチに学ぶ」 平成25年3月27日(水)

「でんかのヤマグチに学ぶ」

最近の日報や報告書などを見ていると、早朝の掃除から夜遅くまでスケジュールがいっぱいであることが分かる。研修担当としては案じながらも心を鬼にする場面である。先々週は体調不良で勝手をさせてもらった。先週は祭日と重なりお休み。本日は3週間ぶりの研修となったが、あいにく「竹の子学園」で終日の労働+睡眠不足でお疲れ気味。

 

本日は東京都町田市で「高値売り」に成功した「でんかのヤマグチに学ぶ」。大手家電量販店に囲まれての生き残りの戦略は「徹底したサービスをベースにした『高値売り』」。この作戦が見事に成功した。安値全盛の業界にあって異色の決断の背景を問うた。「過去の成功体験が決断を促した」と見事に正答が出た。期待した反応が出ると元気になれる。

 

「成功体験を持たない人はどうするか」には残念ながら正答が得られなかった。期待した答は「成功体験から学び取る」である。今シリーズの研修テーマであるが、伝えきれていなかったらしい。反省点。テーマを朗読し、①学んだこと、②取り入れたらよいこと、③すぐ取り入れられること。この3点を確認しながら進めているのだが…。

 

本文を読むことだけに意識が行くのか、写真からの気付きにまで及ばない。ヒントを出しながら質問するが、どうしても再質問になる。一発正答が講師の勲章であるが、まだ教授法が十分でない。研修を進めながら自分の問題点を掘るしかない。それは自己の向上にもつながるから、やる気を萎えさせない。研修を受ける事前準備についても伝えた。