研修リポート

新入社員研修 基本ー⑪「報告・連絡・相談」 平成24年4月12日(木)

⑪「報告・連絡・相談」

報告を行う場合、事実から伝える。主観を混ぜない。指示を受けるときは必ずメモを取る。5W2Hを基本とする。すぐ報告する。連絡は相手のタイミングを考える。簡潔に伝える工夫をする。相談は分からないことを聞くだけではなく、自分の考えも伝えなければ、よい結果が得られない。相手のタイミングを考えて行動する。(瀧本)

 

報告は五つに分類できるが、事実を伝えることは共通している。5W2Hを常に意識する。連絡は全員が共有するものだから正確に伝えることが大切。分かりやすく伝える。相談するときはタイミングを見計らう。資料を整えることを忘れない。(山田)

 

報告は「事実を伝える」ことがポイント。連絡は「スピードとタイミング」。相談は整理して行う。日頃よりコミュニケーション重視を心掛ける。(山元)